ここから本文です

骨髄腫について。 母が血液検査をしたところ、IgGが738mg/dl、IgAが739mg/dlと...

nan********さん

2014/1/1115:32:54

骨髄腫について。

母が血液検査をしたところ、IgGが738mg/dl、IgAが739mg/dlと異常値とでました。2日後に電気泳動検査をしたところ、IgA-M蛋白が検出されました。
骨髄腫かもと言われ、後日

血液内科への受診を勧められました。

調べていると、MGUSや、無症候性骨髄腫など色々診断基準があるようで、、質問させてください。

MGUSの診断基準として、
A.モノクローナルのグロブリン血症を認める
B.M蛋白が、IgGでは≦3.5g/dl、IgAでは≦2.0g/dl、BJPでは≦1.0g/24hr
C.骨髄中の形質細胞<10%
D.骨病変が認められない
E.無症状
とあります。
このM蛋白がIgG3500では以下、IgAでは2000以下というのは母が最初に血液検査したIgGやIgAの数値(739mg/dl)でみるということでしょうか?それなら診断基準のBの項目ではあてはまらないというとこでいいのでしょうか?
DやE項目の臓器障害や骨病変はなさそうなので、この数値と骨髄検査の結果をクリアすれば骨髄腫との診断は避けられるのでは、と期待しています。
実際骨髄腫は10万人に2.3人ときくので、まさか母がという気持ちでいっぱいで本当に怖いです。。

閲覧数:
3,148
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

mic********さん

2014/1/1717:07:54

お書きになったような理解で構いません。
診断基準のBにおいて、MGUSの場合IgG型であれば血清中のIgGが3500mg/dl以下、IgA型であれば血清IgAが2000mg/dl以下ということです。
お母様の場合はIgA型ですので、2000以下であれば基準を満たしています。
明らかなIgA型のM蛋白があるものの、IgAが2000以下であり、症状、骨病変もないようであれば、多発性骨髄腫である可能性はほとんどないでしょう(このような人で骨髄中の形質細胞が10%を超えることはまずありません)。
現時点ではIgA型のMGUSと考えられます。
但し現時点でIgGが738とやや低めなのが多少気になります。IgA型のMGUSなのでIgGは正常であるはずですが、それががやや低いということは、M蛋白を産生する形質細胞の増加によって正常の形質細胞が抑制されている可能性があります。異常な形質細胞の増加と正常形質細胞の減少は、多発性骨髄腫で見られる所見であり、今後さらにIgAが増加しかつIgGが減少するようならば、多発性骨髄腫への移行が疑われます。
ですから現時点ではMGUSでよいと思われ、経過観察でよいと思いますが、今後も定期的なフォローは必要と思われます。

質問した人からのコメント

2014/1/18 09:10:32

そうなんですね。先日から骨髄穿刺やペットCTなど検査をたくさんしているところです。
経過観察だとしても油断せずに定期検診していきます。
ありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる