ここから本文です

Moonのジャズベースについて。 Moonのジャズベースを中古で購入予定です。 そこ...

fen********さん

2014/1/1118:05:39

Moonのジャズベースについて。
Moonのジャズベースを中古で購入予定です。
そこで色々調べているとPGM製とワーモス製があることが分かりました。
そこでPGMかワーモス製かを見分ける方法をお

しえてください。

閲覧数:
6,784
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

dou********さん

2014/1/1201:55:46

こんばんは。1990年代中期頃ワーモス材を使ったムーンが
ありましたよね。
PGM2本、およびワーモスの材を使った1本の3台ムーンを
持ってます。
見分け方は、ネックを外したりとか出来ない場合も多々あると
思うので・・・
いわゆるムーニーロゴにPGMのロゴがない物がワーモス材の
ムーンと思って良いと思いますが、基本椰子の木PGMロゴは
現行、あるいは旧ムーンロゴに入っているのであって、
質問者様が判断しようとしている、ワーモス材期の物かどうかを
見極める材料にはなりませんね。
PGMロゴには椰子の木だけではなく、ライオンみたいなマークの
ものもあります。
それがヘッド裏やキャビティ内に貼られていたりしますので
ムーニーロゴ期でも、それで判断できると思いますけど、
それらが見当たらなくてネックを外せるなら、PGMであれば
ジョイント内に筆記体でMOONとマジックで書いてあるはずです。
とにかくワーモス材のものを避けたいのであれば、1998年以降ぐ
らいからPGM材に戻っているので、その辺りのモデルを買えば
間違いないと思いますよ。
オークションや楽器店で中古を買うつもりなら、PGMかどうか聞く
のが一番早いかもです。
確かにアメリカの大雑把的な部分で粗悪なネック等ある気もしますが
5台使ってきたムーンのベースの中で一番ネックが動かないのが
ワーモス材のムーンだったりしてますので、一概にワーモス材が
悪いとも言えない気もしますが、
ワーモスの材を使った頃をムーンの暗黒時代と呼ぶ人も多くいるので、
もし購入する前に触れるチャンスがあるなら、弾き比べてみると
ネックの感じとか材の感じが違うので、PGMとワーモスの違いが
実感できておもしろいですよ。
では、良いベースを手に入れてくださいね。
あっ、付け加えるなら、ブラックバードプリが入っているのは、
プリの音的にお薦めではありません、それとアクティブタイプの
ムーンであればリアーピックアップが70年代の位置になっていますし、
JJであればカーボンでネック補強や、つばだし21fから、つばだし
じゃないネックに現行の物は変更されているので、中古で10万
前後するムーンを買うより、20万弱で新品を買ったほうが良い
気もします。
参考までに・・・

質問した人からのコメント

2014/1/12 08:51:55

メーカーに問いあわせてみるとPGMのものでした。
一番詳しくしてくれのでBAとします。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sto********さん

2014/1/1118:47:37

Warmothならボディもネックも焼印があります。

Warmothならボディもネックも焼印があります。

liv********さん

2014/1/1118:14:52

pgmはヘッドにヤシの木が生えてます。

pgmはヘッドにヤシの木が生えてます。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる