ここから本文です

花粉レーザー治療を2月中旬に行う予定ですが、 花粉飛散開始または飛散前ギリギリ...

さん

2014/1/1619:34:43

花粉レーザー治療を2月中旬に行う予定ですが、
花粉飛散開始または飛散前ギリギリのその時期にして効果ありますか?
レーザー治療は予約制で2月12日までは予約がいっぱいでその日しか取れませんでした。
看護

師に質問しましたが
「じゃー他でして下さい」と言われてしまい、
それ以上聞けませんでしたのでここで質問させて下さい。

閲覧数:
206
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/1/1816:05:57

看護婦さんもつれない返事ですね。「おそらく予約待ちの患者がいるのでそのよううな返事になった?のでしょう」

鼻の美容器は30代のの頃からあり辛い日々を過ごした経験があります。

今は医学の発達により鼻の花粉等の病気も治るようになってきています。

私もレーザ治療を大学病院で15年前にしました。花粉、ほこり等で若い時から辛く色々な治療をしましたが効果がなくこのレザーをしたら嘘のように辛い鼻の病気が治りました。

2月での治療では問題はないでしょう。「効果はあります」

粘膜が敏感な人には効果があります。飛散してくる物質には鼻の粘膜は鈍感になります。

治療後はしばらく鼻の中が焦げたような匂いはありますが、気にする事もないです。

10年は持ちます。

その後に鼻水が沢山出て来たので血液検査した所ほこり等の値が以上でしたので同じ治療をしてもらうつもりで大学の先生に聞きましたらその方法はしていないとの事で看護婦さんに来たところその当時の先生が移動「やめた」とのことでした。

今はその大学病院では教授が変わり治療方法が薬物方法になりましたので以前そこにい先生が自宅の近くの病院に来ましたので、聞きますと薬物療法でやっているのでそれにしていますが、半年で良くなりました。

でも気温の差が激しい時には鼻水が出てこまり余っている薬で抑えています。

薬物法方の薬は

1 日本新薬の粉末噴射式アレルギー性鼻炎炎治療剤...夜1回ねる前に噴射

名称
1 エリザス点鼻粉末200μg28噴射用です。

噴射しても判らないくらいの微量です。

2 アレロックOD錠5mg..夕食後1回。

人により眠くなったりします。「私は翌朝少しなります」

3 ツムラ葛根湯湯エキス顆粒5g..1日朝夕2回「1回朝でも可能」

体がぽかぽかしてきます。

レーザー治療は鼻粘膜のアレルギー反応を鈍くしようという治療です。

いずれにしても治療が決まっているのであればやってみるのが良いですが、ためらうのであれば他の病院でもこの治療方法をしている所がありますが、みな予約が有ります。

どちらにして治療はしておく事です。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gas********さん

2014/1/2123:27:09

本来なら経過なども含めて1ヶ月くらいかかるので12月〜1月が望ましいと思いますが、2月中旬はやはりギリギリかな?と言う感じがします。
もしかしたらドクターから「もったいないよ」とお話があるかもしれません。

あとレーザーをしても鼻の中の肉は2年で元に戻るそうです。

麻酔ももちろんしますが、全く痛みがない人もいればツーッと涙を流す人、我慢できず途中で断念する人などいますのでご覚悟を…。

kazofrienndさん

2014/1/1812:25:05

マスクを使うほうが良いと思います。花粉を少し吸うほうが、免疫が着いて、治ります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる