ここから本文です

鈑金、車に詳しい方に質問です。 車のフロント部分を真正面からラジエターを押...

神経質男さん

2014/1/1711:55:52

鈑金、車に詳しい方に質問です。

車のフロント部分を真正面からラジエターを押し交換する位の事故起こしたのですが、鈑金屋はフレームはイッてないと多少左のフェンダーを鈑金して後は通常修

理で終わりました。
その後どうも左フロント部分に違和感がありハンドル操作に多少影響するぐらいにあります。
アライメントをタイヤ舘でとってもらいましたがトーや、キャンバー、キャスター?共に基準値内でした。

足回りの部品曲がりを見てもらいましたが、目視では曲がりは確認出来ないとの事。

これはもう、フレーム曲がりがないか、足回りの部品を1つずつ交換して治していくしかないのでしょうか。

どうか、車に詳しい方、ご教示下さいませ。

よろしくお願いいたします。

補足回答していただいた皆様ありがとます。
車はステップワゴンrg1 で、フレーム関係はコアサポートしか交換してません。
特に右カーブ時に流れるような違和感、あと少し盛り上がった段差や、轍等でハンドルをとられやすくなりました。直進時も事故前と比べて多少意識してハンドルを持ってないと左や、右に流され怖い時があります。

閲覧数:
860
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

yok********さん

2014/1/1713:49:14

アライメントについてですが
「各々の数値(キャンバー角やキャスター角等々)が基準値内になっていればいい」という訳ではありません

最低限のアライメント調整は
各々の数値を左右の数値差を出来るだけなくなる様に調整する事です
(しかし車種によってはどうしても調整出来ない箇所があります
その場合は仕方無いので調整可能な箇所で
辻褄を合わせる様に調整します)

たとえばキャンバーの基準値が「-20′(±30′)」だとします
これは「+10′から-50′までなら基準値ですよ」という意味ですが
右キャンバー角+10′で左キャンバー角-50′だと
左右差は1°になってしまい
左右のタイヤの磨耗度合いが違ったり
ハンドルがとられやすくなったり
ハンドルを回す時に右回しでは軽いけど左回しが重く感じる等の違和感が生じたり
等々の不具合が発生します

これではアライメント調整されていたとしても
アライメントは大丈夫とは言えませんね

あと左フェンダーを板金しているとの事なので
左側が前から押されているので
ホイールベースの距離に左右差が出ている可能性もあります
(アライメントの用語では
ホイールベースの差はセットバックといいます)
もしアライメント数値に目立った左右差がなくても
セットバックがある程度狂っていると
アライメント数値の左右差があるのと同様な症状が出る場合があります


たぶんアライメント調整時に各々の数値がプリントされて
あなたに渡されていると思いますので
今一度アライメントの数値を
再確認してみてはいかがでしょうか?
たぶんどこかに大きい左右差があると思います
(だいたい30′以上の左右差があると不具合が発生しやすくなります)

質問した人からのコメント

2014/1/17 17:16:37

笑う 回答ありがとうございます。

アライメント基準ないにすればいいのじゃないのですね。
ホイールベース、セットバックを確認してみます。

ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

san********さん

2014/1/1713:34:34

仮にフレームが歪んでいようが、アライメントが基準値内ならば真っ直ぐ走るし、旋回性能も正常になります。
アライメントを調整するってのは、そういうことなので。
違和感ってのがどういうことか、タイヤ館で相談してみては?


事故に関して。
正面からの追突で、自走は可能でしたか?
ラジエータ交換程度の事故は、そんな酷くはありません。
エンジンまで押しているとマウントを介してフレームまでいくこともありますが、マウントで衝撃を吸収するのでマウント交換で済むことが多い。
ラジエータを固定しているコアサポートも当然、修正や交換しているでしょう。
これをフレームと言えばフレームなんですが、手で簡単に曲がるような代物ですので走行に影響を与えるような部品ではありません。
足回りに影響がある事故は、フェンダーの斜め前方から後方にかけての衝撃や、タイヤを思いっきりぶつけたとき。
今回のような正面からの追突では影響がでるとは考えにくいです。

一部の車はトーションバーやスタビが前方に付いているので影響が出ると思いますが・・・
考え出したらキリがないですね。

b16********さん

2014/1/1712:59:43

板金屋です
基本ラジエーターが押された程度ではフレームに大きく支障が出るとは考えにくいです

正面からの追突ですと疑われるのはクロスメンバーといった部分が押されてスタビライザーが曲がるなどの支障は出るかもしれません

スタビライザーが曲がったからといってアライメントがきっちり出ているのであれば真っ直ぐ走ると思います

ただカーブなどの際に少し流れるといった違和感があるかもしれません

車によって構造は違いますのでロアアームなどの損傷も考えられますがアライメントさえ出ていれば問題なく走れると思いますよ

この時期わだち走行によるタイヤの空気圧による進みの違和感などもよくあるのでそこもチェックしてもらってはいかがですか?

平らな道路でなければハンドルを取られたりもするのでドライの路面の時にでももう一度確認するのもいいかもしれませんね

プロフィール画像

カテゴリマスター

2014/1/1712:06:20

フレームが曲がっていようが、アライメントがきっちり出ているならまっすぐ走るはずではないですかね。曲がったフレームなりにアライメントを合わせてしまうわけですから。アライメントはフレームに対してのタイヤの位置ではなく、4本のタイヤの位置を合わせる事なので極端に言えば、足回りが壊れていようがフレームが曲がっていようが合わせられますから。
きっちり出ていてまっすぐ走らないのはアライメントの調整に問題ありなんじゃないですかね。
多少影響するって気のせいではありませんか?鈑金屋さんやタイヤ館さんの整備士さんに運転させて意見を聞くといいでしょう。
ちなみに私がアライメント調整をお願いしているショップは調整後に同乗の試運転がありますよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる