ここから本文です

LDLコレステロールが基準より高い 健康診断でLDL(悪玉)コレステロールが14...

ちこさん

2014/1/2116:32:24

LDLコレステロールが基準より高い

健康診断でLDL(悪玉)コレステロールが140mg、
HDL(善玉)コレステロール58mg、中性脂肪77mgでした。
総コレステロール210mg
ヘモグロビン16gに、Hのマーク

25歳 女性 血圧(90/68)
体重43kg、身長158cm、BMI16.5

食生活は、
朝、リンゴ、黒豆、粉ケールに豆乳、
昼、ほしいも(3枚ぐらい)
夜、野菜、粉ケールに豆乳、納豆、ブルガリアヨーグルト180g

大体こんな感じで食事をしています。
お風呂に大体3時間は浸かっています。

タバコは大体1日10本ぐらい吸っています。

運動は事務の仕事で大体座っています。
土日は買い物に出て大体歩き回っています。

食事を気をつけているのですが、お菓子、肉、甘いのはたべません。
原因はナンでしょうか?
また、ldlコレステロールを下げる方法 を

教えてください。

閲覧数:
23,588
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

klosongsさん

2014/1/2117:58:27

コレステロールは、食事からだけでなく、体内でも生成されます。
LDLで運ばれたコレステロールは、細胞で使用され、使用されなかった
ものは、HDLで肝臓に戻され、胆汁酸に変換されます。今まで玉子を
食べていなかった人が、玉子を食べるとコレステロールが上がります。
しかし、1ヶ月も玉子を食べ続ければ、健康な人なら体内で生成される
コレステロール量が調整されて、元の値でバランスします。
このように、コレステロール量は一定になるように調整されていますので、
肥満やホルモンバランスなどの影響を受けます。
女性ホルモンには、LDLコレステロール値を下げる作用をはじめ、
血管を保護する様々な効果がありますので、更年期になって
女性ホルモンの値が下がってくると、LDLコレステロールが
上がってくるのが普通です。若い女性の場合、栄養不良などにより
女性ホルモンが乱れていませんか。

また、タンパク質不足の食事による非アルコール性脂肪肝の可能性が
あります。

http://www.healthcare.omron.co.jp/resource/life/67
vol.67 お酒を飲まなくても注意! 非アルコール性脂肪肝
(抜粋)
(※4)。ダイエットによってタンパク質が不足すると、肝臓から脂肪が
排出されず、かえって脂肪肝を促進してしまうのです。ダイエットでは
全体のカロリーを減らすことが必要ですが、良質の肉や大豆製品などは
ある程度食べて、タンパク質が不足しないように心がけましょう。反対に、
ご飯やパン、めん類などの糖質、肉の脂身やチーズなどの乳製品に多い
脂質は、控えめにします。
また、ダイエットには、定期的な運動も大切です。

ヘモグロビンが多いのはタバコの影響の可能性があります。
<参考>
http://www.city.yokohama.lg.jp/kenko/wls/corp/tabako/c-tabako01.htm...
横浜市 健康福祉局 : 喫煙による健康への影響
一酸化炭素
体の中に取り込まれた一酸化炭素は血液中のヘモグロビンと結びつきます。
ヘモグロビンは本来、酸素を運搬する役割がありますが、喫煙により
一酸化炭素と結びついてしまうため慢性の酸欠状態がおこります。
これにより、運動能力の低下が見られる他、血液中の赤血球が増加する
ため、多血症(赤血球増加症)となります。また、ヘモグロビンと結合
した一酸化炭素はHDLコレステロール(善玉コレステロール)を減少させ
動脈硬化を促進します。

2 心臓・血管障害(心筋梗塞や狭心症)
たばこに含まれるニコチンと一酸化炭素の影響により、心臓や血管の障害
を起こしやすくします。ニコチンにより心拍数の増加、末梢血管の収縮、
血圧の上昇がおこり血管が損傷され、その結果LDLコレステロールの
とりこみが促進されます。さらに、ニコチンの作用により、LDL
コレステロールを変性させ動脈壁に浸透しやすくします。
また、一酸化炭素は血液中のヘモグロビンと結合してしまうため、
体内の酸欠がおこります。また、血液中の赤血球が増加するため、
さらに血栓の形成を促進します。
これらによって、血圧の上昇、心臓や血管への負担の増加、血液中の
粘調度の増加(血液がどろどろになります)を招き、心臓・血管障害が
起こりやすくなります。

質問した人からのコメント

2014/1/23 09:49:57

降参 卵ですね!!わかりました!あと、タバコはもうやめようと思います★
丁寧な回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tmp********さん

2014/1/2116:45:22

健康診断の結果を持って、内科に行ったらアドバイスしてくれますよ!
健康に気を遣っていても、体質的な問題で数値が高い場合もありますし。
僕は、体調的にハードな運動も出来ないし、
内科の先生に相談して、薬で下げることにしました。

nit********さん

2014/1/2116:43:19

LDLコレステロールは若干高いながら正常値の範囲内ですよ。

それより、やせ過ぎですね。
このような食生活では、たんぱく質が不足して、筋肉が痩せてしまいます。
食事の内容が偏っている感じがします。お肉を召し上がらないのですか?
ヘモグロビンが高値なのは、粉ケールに鉄分が含まれているからなのかなあ・・・

もっと普通の食事、つまり米飯と味噌汁と肉または魚の料理と野菜と豆腐料理という感じの食生活にしたほうが
いいと思います。
総たんぱくとか、低くなかったですか?
お大事に。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる