ここから本文です

古文に出てくる(候)はどのような意味ですか? 高校入試レベルで教えてください。

ya_********さん

2014/2/122:18:25

古文に出てくる(候)はどのような意味ですか?

高校入試レベルで教えてください。

閲覧数:
10,521
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mom********さん

2014/2/221:53:38

辞書ひけよ受験生!
パソコン開く前に参考書開けよ受験生!

ございますとかいますとか、大した意味じゃないですけどね。
補助動詞的な用法が多めです。
あと謙譲語。
敬意の対象は取れるようになっておかなければなりません。



ということで古語辞典より。

さうら・ふ 【候ふ】


[一]自動詞ハ行四段活用


活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}





お仕えする。伺候する。おそばにいる。▽「あり」「仕ふ」の謙譲語。




出典平家物語 九・木曾最期




「兼平(かねひら)一人(いちにん)さうらふとも、余の武者千騎とおぼしめせ」




[訳] この兼平一人だけがおそばにお仕えしても、他の千騎の武者にも劣らないとお考えくださいませ。





あります。ございます。▽「あり」の丁寧語。




出典平家物語 七・実盛




「事のたとへさうらふぞかし」




[訳] 事のたとえがございますよ。


[二]補助動詞ハ行四段活用


活用{は/ひ/ふ/ふ/へ/へ}


〔活用語の連用形、または接続助詞「て」の下に付いて〕…ます。…ございます。▽丁寧の意を表す。




出典徒然草 二一五




「これぞ求め得てさうらふ」




[訳] これを見つけることができました。



参考

中世以降「さぶらふ」から変化した語。『平家物語』では男性は「さうらふ」、女性は「さぶらふ」を使用している。
4

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる