ここから本文です

キャリートレードの巻き戻しで円高になるのは何故?外国資本は日本からどんな方法...

pec********さん

2007/6/3021:57:23

キャリートレードの巻き戻しで円高になるのは何故?外国資本は日本からどんな方法で資金を調達してるんですか?

キャリートレードの巻き戻しへの不安が背後に忍び寄っているのを感じるのは私だけでしょうか。巻き戻しが起これば急激な円高となり、日本経済にとって大打撃になるだろうといわれています。
そこで疑問ですが、なぜ円高になるのでしょう。実際3月初頭の世界同時株安の際は、短期間とはいえ確かにそうなりましたが。
また、外国資本が金利の安い日本で資金を調達し、それを他の市場に投資しているのだといいますが、具体的にはどんな方法で「調達」しているのですか。
知識と時間をお持ちの方、どうかお教えください。

閲覧数:
2,163
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bea********さん

2007/6/3022:11:35

キャリートレードをやってるのは外国人よりもどうも日本の個人投資家が主体のようです。いわゆるFXをやってる人たちで、最近では世界中の円売りの2~3割がFXがらみと推計されています。

FXとキャリートレードが何の関係があるの?とお思いの方も多いのでしょうが、FXのような「レバレッジ」のかかる為替取引は実は経済行為としては「円を借りて外貨を買う」のとまったく同じです。スワップ・ポイントの計算が「海外金利-円金利」となるのも、自己資金の何倍もの外貨を買えるのも、まさに円を借りて外貨を買っているからです。

というわけでキャリー・トレードの正体は実はFXである可能性が高いのですが、FXで円売りのポジションを持っている人が、これから円高になると読んで大量に手仕舞えば、これで円高が加速することになります。これがいわゆる「巻き戻し」です。

ちなみに3月のときは外人は「これでキャリートレードが縮小するから円高」と読んで円買いを行いましたが、円高になると日本のFXからの逆に外貨の押し目買いがものすごく多くくることにびっくりして、すぐに円買いをやめたのです。このため一時的には円高に動きましたが、すぐに円安に戻ったのです。

もちろん外国のヘッジファンドでも単純に円を借りて高金利通貨とか株とかに投資している人もいるでしょう。そういう人は外銀の東京支店からお金を借りるというのが常道です。もちろん単純にFXと同じようにレバレッジをかけて円売りを行うこともあるでしょう。ただ、こういう人は考えられているのよりもずっと少数であることがだんだんと明らかになってきています。

質問した人からのコメント

2007/7/1 11:15:34

降参 明快なご回答、ありがとうございました。それにしてもキャリートレードの正体が日本のFX投資家たちだというのは全く新鮮なおどろきでした。実に貴重な情報で、目を開かれた思いです。今後の投資の参考とさせていただきます。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる