ここから本文です

初心者です。金魚すくいの金魚が産卵し、孵化しました。その後の飼い方について、...

kenjimiki7222さん

2014/2/500:44:47

初心者です。金魚すくいの金魚が産卵し、孵化しました。その後の飼い方について、教えてください。

ある日、産卵していることに気づき、すぐに親を別の水槽に入れて、卵と分けました。
水槽の砂利に、無数の卵が散乱している状態です。
現在、徐々に孵化してきましたが、この砂利の隙間に稚魚が入ってしまいそうです。
稚魚は、たまに泳ぎますが、基本的には砂利の上、水槽の壁面についている状態です。

水換えもしなくてはいけないと思いますが、砂利のない環境への移行はどのようにしたらよいのか、教えてください。(砂利が細かく1つ1つは取り出せない状況です。
水質は見た目では悪くない気もします。吹き出すタイプのエアーは入れています。ヒーターはなしですが、水槽がある部屋は常に20度はあると思います。

親金魚の水槽に毎日水槽に入れていたろ過バクテリアは、稚魚の水槽では必要ですか?

子供が観察日記をつけていたり、わたしも毎日気掛かりで覗き込んでいるので、無事に育てたいのですが、なにせ無知なもので、ご教授願います。

閲覧数:
113,567
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2014/2/510:22:00

稚魚は孵化して2~3日はガラス面などにくっついてあまり泳ぎません。その間は餌も食べませんから与えなくて大丈夫です。
『砂利のない環境への移動』とは別水槽への移動と考えて良いですか?
でしたら、泳ぎだした稚魚から順次コップ等で掬って移動させれば良いと思います。移動先の水槽(育成水槽)の水温は現在の水槽の水温と同じにしておいてください。(ヒーターを使っていないのであれば、現在の水槽の隣に育成用の水槽
を置いておけばほぼ同じ水温になります。)
育成水槽にはエアストーンによるエアレーションのみ行います。強い水流を嫌いますからエアストーンは水面下3㎝程度に設置して稚魚が舞わない程度にエアーの量を調整してください。現時点では濾過器は設置しません。

稚魚が動きだす孵化2~3日後から餌を与えます。
稚魚用の粉末餌や親の餌を粉になるまですり潰したものでも構いませんが、ちょっと手間はかかりますが『ブラインシュリンプエッグ』を孵化させて生きたブラインシュリンプを与えると喰いも良く成長も早くなり落ちる個体も少なくなります。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=111999000...
冷凍のものもありますが、やはり生きたブラインを『追いかけて食べる』という行為が稚魚の食欲、生命力を高めるようです。
http://www.shopping-charm.jp/ItemDetail.aspx?tid=14&catId=111906300...
(ベビーブラインの方ですからお間違いなく…)

さてさて…続きです。
餌は1日4回~6回ほど与えます。本来、一番良いのは常に食物となる植物性や動物性などのプランクトンがいる状況が良いのですが、室内の水槽ではそれが無理なので給餌の回数を多くします。…といってもなかなか大変だと思いますので『できるだけ回数多く』ということで良いと思います。

餌を与えればそれだけ水が汚れますから毎日1/2ほど水換えを行ってください。
水換えと言っても稚魚が小さいのでなかなか難しいと思います。
私は魚を掬うネットを改造して袋ではなく平面のネットにしてマグカップに蓋をするようにして水をくみ出してました。(写真参照)
http://p.twpl.jp/show/orig/yJwSi
そのときに底に溜まった残り餌や糞をスポイトで吸いだします。
スポイトで吸い出せないようなこびりついた汚れは(あまりたまらないうちに)スポンジ等で拭ってはがしてから吸い出すと良いと思います。
写真のスポイトはホームセンターで売っているストーブの残り灯油を吸いだすものの先端をカッターで切って穴を6~7ミリに広げたものです。切り口が鋭利にならないようにライターで炙って丸くしてあります。ゴミの吸出しや稚魚を1匹づつ吸い出すのに便利です。
ゴミの吸出しには先が細いままのスポイトもあると便利です。
水換えの水はカルキ抜きした水道水を使い水温は飼育水ときっちり合わせてください。給水はできるだけゆっくり行ってください。

…そうそう…室温が常に20℃程度とのことですが24時間エアコンかけっぱなしですか?そうではなく暖房のON/OFFがある場合、一度室温が一番下がる明け方くらいに水温を計ってみてください。水温が15℃を切るようでしたらヒーターを使って20℃程度に安定させたほうが良いと思います。
稚魚に限らずなんですが水温は魚の体調に大きくかかわりますから水槽内には水温計を設置して毎日水温のチェックを行うようにしてください。

この状態で一ヶ月無事に経過すればほぼ成功と言って良いと思います。

濾過器は稚魚が濾過器に吸い込まれない大きさになったら設置できます。
濾過器を設置しなくとも毎日水換えを続けていればそれでOKです。稚魚の数や水槽の大きさにもよるんですが濾過器を設置したからといって数日間水換えを行わなくても良い状況にはなりません。濾過器を設置して一ヶ月後にせいぜい2~3日に1回程度になる程度と思っていてください。

さてと。。これからの内容は『お子様注意』の内容となります。

自然界で生まれた稚魚の場合、生存に適さない固体は自然の力で淘汰されます。しかし、人間が作った環境では生存に適さない固体は人間の手によって淘汰しなければいけません。
うまくすれば数百匹、まぁ、そこまでいかなくとも数十匹は成長できるまでにもっていけると思いますが、その金魚を終生飼育できるだけの物理的、時間的余裕は一般家庭ではないと思います。
ですから自分が育てられる数だけを選別し他を淘汰しなければいけないことになります。
選別は孵化後一ヶ月程度から始めます。まず、背骨の曲がったような固体を淘汰します。
成長するにしたがってヒレの形や体型もはっきりしてきますから最終的に自分が育てたい固体を自分が育てられるだけの数に絞ることになります。
辛い作業ですね。…そういった意味では先の回答者様の『そのままにしておいた方が良い(何もしなくて良い)』という考えも大正解
になってくるわけです。
生きる個体は生きるだろうし、死ぬ個体は死ぬでしょうからね。
成長するにしたがって愛着もわき選別する上での罪の意識も大きくなります。
現段階で数匹だけ残し後は親金魚に食べさせてしまうというのも一つの方法だとは思います。
その数匹が失敗したとしても、金魚は早ければ来週、また産卵しますしね。

辛いことも書いてしまいましたが、稚魚の飼育、がんばってくださいね!!

質問した人からのコメント

2014/2/6 11:59:23

感謝 早々に回答いただき、すごく助かりました。
読んですぐ、稚魚を移行させる水槽に水を張り、同温にしてから、稚魚を移行しました。
これから餌をあげてみます。

室温については、犬、鳥も買っているため、だいたいそのくらいの室温にしているつもりでしたが、水温器を買って測ってみます。

取り急ぎ、お礼させていだだきます。

その他、回答いただきました方につきましても、お礼申し上げます。

「金魚 卵」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

psdxp615さん

2014/2/600:34:30

①砂利のない環境への移行は、稚魚が泳ぎだしたら、ごく少量の卵の黄身をガーゼで濾して与えて下さい。
※この時ポンプを止める。
すると、底面などにいる稚魚が餌を求めて水中を泳ぎだしますから、そしたら割り箸等で、軽く水中で円を描き、軽く渦巻きをつくってやりますと、稚魚が渦の中心部に寄せ集められてきます。

それを成魚用の網で一気に掬って、別の飼育容器に移します。
(※先の方も記載していますが、カルキを抜いた同水温の水に移します。)

②濾過バクテリアは必要ありません。

で…少々きつい言い方になりますが…質問者様、気分を悪くなさらないでくださいね…(汗)。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

下の方が記載されていますが、
親魚に食べさせる!? 共食いさせるの? なんで?

それで稚魚育っても楽しめます?

それに、ある程度まで育てた稚魚を、親魚に食べさせるところをお子様に見せるんですか?
観察日記になんて書くんですか?

金魚が沢山産まれて、育てられないから親魚の餌にしました!こんなこと書くつもりですか?

本当に可哀想と思うなら、なんで卵の段階で流さなかったんですか?
本気で育てるつもりがないなら、今すぐ下水に流すべきです。

200~300匹程度の稚魚なら、普通の一般家庭(稚魚飼育の初心者でも)でも一月目までは十分育てることができますし、きちんとした飼育方法を学べば一月で最低3センチ前後の金魚に育て上げることも十分可能です(初心者でも)!。


下は稚魚飼育に最低限必要な商品の一覧です(このくらいで設備で300匹の稚魚を3センチまでには育てることができます。)
http://www.brineshrimp.jp/shopping2.html
ソルトレイク産のブラインシュリンプ6195円

http://store.shopping.yahoo.co.jp/plusys/2553.html#ItemInfo
80リットル容器、1400円

http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/11770.html
サーモヒーター、2545円(二つ必要)

http://store.shopping.yahoo.co.jp/chanet/12666.html
水槽用エアーポンプ

エアーチューブ、エアーストーン、100円ショップにうっている口の大きな瓶×2、照明器具、水温計

その他、自分の飼育方法などです。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n244611

----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

後は、ネットで検索すれば、稚魚の育て方を詳しく記載したサイトはいくらでもありますので、そちらを参考にしたほうが理解しやすいかと思いますし、稚魚の飼育がうまくいけば3月の中頃には、ある程度判別できるサイズになっていると思うので、ゆっくり選別し、はねた個体は店に頭を下げてお願いすれば引き取ってもらえるはずです。
そのような個体は、殆ど熱帯魚の餌となったり、店の隅に放置されたりするのですが、運が良ければ誰かにペットとして、飼われて行く個体もいるかもしれませんね…。


では、失礼しました…。

samiko35さん

2014/2/521:26:36

稚魚の育て方は先の回答者様が書かれてたのを参考にされたら良いと思います。
我が家のジャンボオランダも昨年の秋に産卵したので孵化させて今は稚魚を育ててます。
約200匹ほど孵化しましたが今は5匹までに選別し7㎝ほどに成長してます。
暖かくなってきたら屋外で飼育するつもりです。

孵化した全匹を終生飼育することは到底無理ですよね?(汗)
可哀想ですが選別して飼育出来る数に減らし残した稚魚を可愛がって育てて下さいね。
我が家の場合ですがハネた稚魚は親金魚の餌にしました(汗)

でも稚魚を育てるのは楽しいですよ。
頑張って下さいね(*^_^*)

jojiok_55さん

2014/2/514:49:13

取りあえずそのままで10日間
ほど様子を見て下さい。
かなりの数の稚魚が孵化して
きますから飼育出来る数の
稚魚を残して後は処分して下さい。

2014/2/512:03:51

卵として分けた水槽にろ過器はついていますか?
その場合、水替えの回数を減らせますが稚魚吸い込み防止のため専用のストレナーもといスポンジのようなものをつける必要があります。
ついていない場合は稚魚を別水槽に分けるよりかは今稚魚がいる水槽の水を稚魚が吸い込まれないように注意して3分の一ほど抜き取ります。そしてその分の新しい水を入れます。この方が水槽ごと洗うより水質が一気に変化しないため稚魚へのストレスが減ります。これは2~3日に一回はやるべきです。
エアーは大丈夫だと思います。
水温は26度程に、
エサはどうしていますか?
まだ稚魚が底のほうでじっとしているうちは大丈夫ですが泳ぎ回るようになってきたらエサをあげる必要があります。稚魚用のエサもありますし、普段あげているえさを細かく砕いてあげてください。エサのあげすぎは禁物です。まだ体は小さいですから1日に一回程度。1~2分で食べきれる量をあげてください。

最後に残酷な話ですが選別を行ってください。
元気なものを残し、育ちの悪いものや泳ぎがおぼつかない奴はかわいそうですがはねます。その方が確実に元気なのものは残ります。将来的には病気も出にくくなります。

気になるのはわかりますがあまり覗きすぎるのも禁物。ストレスがたまります。
早く大きくなるといいですね、

tethuronさん

2014/2/501:07:44

そのままにしといた方がいいですよ 間違っていたらすみません

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。