ここから本文です

馴染めない土地

kok********さん

2014/2/512:27:20

馴染めない土地

どうしても、どうしても、馴染めない土地にずっと暮らしていたら、どんな状態になるのでしょうか?

私は、旦那地元で2児(2歳0歳)の母親をしているのですが、どうしてもこの場所での生活に馴染めません。

幼いころから、引っ越しも多く、自分自身どの場所でもやっていける人間だと思っていました。
両親からも、「どこでも馴染むんだよな~」とよく言われました。
社会人になってから、就職で誰も知り合いのいない土地で暮らしましたが、特に馴染もうとも思わず、自然と溶け込むことが出来ました。

でも結婚して、旦那地元に嫁ぎ、出来るだけ早く土地に馴染まなければと地域密着の職場で仕事を始め、2児の母親になったら近所を子どもと散歩したり・・・としましたが、やはり馴染めません・・・

ずっと「お客さん」でいる感じがします。違和感がずっと消えません。

5年以上、ずっとこのような感じです。嫌いなわけではないのです。馴染めない、自分の居場所ではないと感じてしまうのです。近所には優しい方もたくさんいらっしゃいます。住環境も静かで自然豊かで、その点は子育てには良い場所かもしれません。
でも、違う、ここじゃないと思ってしまうのです。

馴染めない土地で暮らし続け、自分や家族に悪影響は出ないか心配にもなります。(旦那は、自分の地元なので居心地最高だそうです。)馴染めない土地で暮らさざるを得ない方、どのように過ごしましたか?何か悪影響などありませんでしたか?体験談などありましたら教えてください。よろしくお願いします。

閲覧数:
2,503
回答数:
1
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

bob********さん

2014/2/512:49:55

両親の離婚で母の里に帰ったとき
なかなか馴染めずに辛かったのを覚えています。

今思えば、土地に馴染めないというよりは
「本当はここにいるはずじゃない」というような思いがあって
友人や周囲の人と馴染むのをこばんでいたように思うんです。

馴染もうという努力はしましたよ。
でも、馴染むということは
この場所で生きていくことを受け入れてしまうことだと
子どもなりに思ってしまっていたのだと思います。

それから十年あまり、祖母の家で暮らしたのですが
自分には帰る家がないと思っていました。
実母が住んでいても、そこは「おばあちゃんの家」で
帰る家、実家と呼べる場所は、両親の離婚とともに
消滅してしまった感じがしていました。

最初の結婚をした後も、どこに行ってもどこに住んでも
「ここが私の家だ」と思える場所は見つかりませんでしたが
今の夫と再婚するときに、「俺がお前の家で、家族だ」と言ってもらい
それ以来、夫のいる場所が私の家になりました。

自分のことばかり書いて恐縮ですが
質問者さまもおそらく、ご両親の家が自分の家、
そこから出たことを受け入れられずにいらっしゃるのでは?
幼い頃の引っ越しで、すぐに馴染めたのは
ご両親が一緒にいたからではないかと思うのです。

土地に馴染もうとするよりも、ご主人とよく話し合って
家族の絆を深めていくことが大事なのではないかと感じました。

質問した人からのコメント

2014/2/10 16:13:19

bobomayonez様、丁寧な回答ありがとうございました。素敵なご主人ですね!私もそんな事言って欲しかったなぁ・・・ ご自身の体験談を教えてくださり、それが私の気持ちと一緒だったのでこれから自分がどうするか、考える事が出来そうです。まだまだ寒い季節ですので、お身体に気をつけてお過ごしください。ありがとうございました。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる