ここから本文です

アッサム、ダージリン アールグレイ この中の紅茶だったら日本で比較的よく飲ま...

dai********さん

2014/2/1523:22:34

アッサム、ダージリン
アールグレイ
この中の紅茶だったら日本で比較的よく飲まれている、お店などで売られている紅茶はアールグレイですか?また香りが1番いいのはどれですか?

閲覧数:
967
回答数:
2

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

AQさん

2014/2/1601:39:01

国内での消費量「だけ」で比較するのであれば、圧倒的にアールグレイです。

イギリスの伝統的な飲み方をするのではなく、アイスティとして消費されるケースが多く、アイスティに限ればアールグレイが使われるものが大半であるためです。また、パウンドケーキやクッキーに「紅茶風味」として茶葉を加える場合に使われているものも、アールグレイが主流です。

また、「ダージリン」と表示されているものには、本来のダージリン茶葉ではないものが多く、ミルクティなどの加工用にも向かないことから、量で比較するのであれば、下位となります。(紅茶生産量全体の中で、正式に「ダージリン」とすることができるのは、たった2〜3%)。

アッサムは、単体の茶葉としてではなく、ブレンドした状態で提供されていることが多いため、ダージリンよりは上になります。紅茶をウリにしているカフェなどのハウスブレンドには、アッサム+その他という組合せが多いです。

紅茶専門店などで、メニューの「紅茶」に茶葉指定ができるような場合、普通は挙げられた3種は大抵、並んでいます。
そうした本格的な紅茶の店に限った場合には、ダージリンは春・夏・秋摘みの季節限定となる茶葉が入荷されますし、平時であっても注文の多い茶葉となります。
ダージリンは、基本的にストレートで飲むものですから、英国式にミルクで、となるとアッサムなりウバなりを選ぶ人の方が多くなりますが。

アールグレイのみ、産地に由来しない着香茶であり、ベースになっている茶葉はメーカーごとにバラバラで、高品質の選び抜かれた茶葉を天然の精油で着香したものもあれば、粗悪な茶葉に合成香料で香り付けしたものもあり、上下の差が激しくなります。

質問した人からのコメント

2014/2/16 23:59:49

感謝 わかりやすい説明ありがとうございます!もっと紅茶について調べてみます!

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

anh********さん

2014/2/1523:46:59

よく飲まれてるのはダージリンかと思います。
アッサムは茶葉が細かく、濃く出るので、一般的にはミルクティ前提の紅茶ですし、アールグレイは人工的に匂いを付けてる紅茶ですから、好き嫌いが別れます。
香りがいいと言うのもダージリンかと。
アールグレイも香りが高いですが、前述の通り、人工的な匂いですので、紅茶本来のよい香りと言うとやはりダージリンになると思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる