ここから本文です

TMレボの西川貴教って関西弁しゃべってますが、滋賀県出身だそうで。

gok********さん

2014/2/2415:00:23

TMレボの西川貴教って関西弁しゃべってますが、滋賀県出身だそうで。

私の友人に和歌山の人いるんですけど、テレビでしゃべってる西川を見てて「西川って君と同じ関西弁だね」といったところ友人いわく、「全然違う!滋賀と和歌山じゃ全然違いすぎ」なくらい否定されました。そんなもんでしょうか。ひとくくりに関西弁っていても、地元人からしたら全然違う?ってことは、例えば大阪、奈良、兵庫、京都、あるいは淡路島とか、それぞれ関西弁にも相当な違いがあるんでしょうか?

閲覧数:
1,710
回答数:
7
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sam********さん

2014/2/2415:15:08

違いありますよ。

兵庫とか滋賀の友人と仲良かったですが、やはり大阪に行って大阪弁を聞くと、大阪のほうがかなり強烈でした。

大学とか行けばいろんな地域の人がいるので関西圏の人たちと知り合えたら結構実際に聞いて違いを感じることができると思うんですけどね
隣の県どころか県内でも方言の違いがあるものなので、それぞれ好き勝手な主張する人に出会ったりすることがあると思います

私は西日本にある大学でしたから関西圏の人もそこそこいたので、大阪、京都、滋賀、兵庫がいました
大学が大阪ではありませんでしたから極端に方言を強く出して会話してる人たちではありませんでしたけど。
みんな関西弁には違いありませんが、その方言の濃さというか強さというのかなぁ、まぁやっぱり違いがあると感じましたよ。

滋賀の場合はね、県北では関西と言えないくらい遠くなってしまうので結構な差があるはず(私の知り合いは京都近いところだったのですが、そう言ってました)
聞いてみたことはありませんけど、兵庫や京都も県北は相当離れてますからかなり違うんじゃないかなぁ

質問した人からのコメント

2014/2/25 10:34:41

なるほど!濃さの違いってのが面白いですね。勉強になりました。他にもたくさんの回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/6件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

cac********さん

2014/2/2422:46:05

和歌山は特別ちがいますね。
単語として全くわからないものが沢山あります。
あと、だ行とざ行が逆です。
滋賀でも大津くらいならば京都と同じですね。
湖北はわかりませんが。
逆に大阪や兵庫と京都は微妙にちがいます。

vak********さん

2014/2/2420:45:13

一言で関西弁と言っても、大阪でも北と南とでは、言葉が違うそうです。

そのくらい、細かく分類されるそうです。

これは、関西特有のモノだと思います。

例えば、東京で東と西で言葉が違うという事は、ほぼ有りません。

多摩地方などは判りませんが、言葉を聞いて「あの辺りの人だな。」など判りようが有りません。

それどころか、新宿のような埼玉からも、神奈川からも、千葉からも、場合によっては茨城からも人が集まる場所などで、隣の人の会話を聞いても、どこの人なのか、全く判りません。

質問者さんが、都内の方なら言わんとした事が解ると思います。

つまり、関西は関東と違って、地域ごとの
方言文化が確立しているのです。

なので、うちの言葉はよその言葉とは違うといった具合に、地域性を気にするのだと思います。

東京で言葉で、気にする事といったら、「この人、アクセントが東北だな。」
とか、「やたら、さぁさぁ言っているから逆に地方出身者かな?。」みたいな事です。

城東区と城西区は(そもそも、東京には、そんな言葉は有りませんが。)ここが違うみたいな事は有りません。

なので、明らかに文化の違い、受け取り方の違いだと思います。

mar********さん

2014/2/2415:31:06

全然違いますね。
東京だって地域によって全然違うじゃないですか。

kyo********さん

2014/2/2415:22:38

関西以外の人から見ると、

関西では、大枠では「関西弁」という言葉をしゃべっている、という認識で、大方、問題ないと思いますが、
(ただ、「関西弁」エリアがどこまでなのかは、ちょっと難しい面があります。県で区切れる訳ではなく、京都府や兵庫県の日本海側は、北陸や山陰寄りの言葉だとか、徳島県の淡路よりはほとんど「関西弁」エリアだとか、三重県は、名古屋寄りの言葉のエリアと「関西弁」エリアがある、とかいうことがありますから)

その中で住んでいる人にとっては、細かい違いが沢山あって、そういうことを気にして生活しています。同じ市や町内でも、ちょっとした峠や川を1つ越えると、言葉が違う、なんてこともあって、これは、別に関西に限った話ではありません。(大阪府でも、いわゆる大阪弁の他に、和泉言葉とか河内言葉、なんて奴もありますから)

他の地域に住んでいる人が、その違いを理解しないといけない、と考えているとしたら、それは地元の人間の方が期待し過ぎ、ということですが、違いがあるのは、間違いないので、それは、それなりに尊重してあげないと、質問者さんの地元の言葉の違いも、尊重してもらえないことになります。(東京都民で、共通語を使っているから、という人でも、実は、結構細かい違いはあって、質問者さんは、純粋な奴をしゃべっていると思っていても、別の地区の人には、それは訛っている、とか、方言だ、と思われている、なんてことも少なくありません)

gad********さん

2014/2/2415:12:40

はい。違うらしいです。

ただ、大阪人は「関西弁=大阪弁」という認識のようでし、滋賀県を関西とは認めないようですよ。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる