ここから本文です

風邪をひいて喉が痛いとき、「冷やす」のと「温める」のでは どちらが正しい対処法で...

mil********さん

2007/7/1311:50:31

風邪をひいて喉が痛いとき、「冷やす」のと「温める」のでは
どちらが正しい対処法でしょうか?

一般的によく聞くのは「温める」ですよね。
風邪をひかないよう、予防のために温めるのは分かるのですが、
すでにひいてしまって喉が腫れているときは
炎症を起こしているのだから、冷やしたほうが
早く腫れがひくような気がしてしまうのですが・・・・・


ちなみに私、現在風邪をひいて喉が痛い状態です。(熱はありません)
明日からの三連休のためにできるだけ早く治したいと思うのですが・・・
間違った対処法をして悪化したらいけないと思うので、
どなたかお分かりになる方がいましたら教えてください!

閲覧数:
104,028
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lem********さん

2007/7/1312:33:07

我慢できる痛みであれば、温めるのも冷やすのも、どちらもしなくてもいいと思います。トローチやのどに使うスプレー等ののどの炎症をやわらげる薬を使い、銀翹散(ぎんぎょうさん、のどの痛みや夏風邪に効果があり、ウイルスなどへの抵抗力を高める効果もある)などの風邪薬を使い、ビタミン類やタウリンの入ったドリンク剤などを飲み、マスクをしてのどの保湿に心がけるといいと思います。
早く治るといいですね。どうぞお大事に。

補足1:冷やすことと温めること
冷やすといいのは、筋肉などを損傷して30分以内に行うアイシングなどで、炎症の拡大を防ぐ効果があります。のどの腫れは、病原体がのどの細胞を攻撃して起こっているので、のどを冷やすことにはあまり意味はないと思います。ただ、のどの痛みが強くて我慢できないときには、のどを冷やすと痛みが少しは楽になるそうです。
のどを温めるのは、冬ののどの温度が下がっている時期に、粘膜の活動を盛んにして病原体の侵入を抑制するためには有効です。夏にはのどが冷えることはないと思うので、とくに温める必要はないでしょう。

補足2:銀翹散について
http://www.kenko.gr.jp/fujimoto/fuji-29.htm
http://www.osk.3web.ne.jp/~busi/gein-1.htm

質問した人からのコメント

2007/7/16 16:45:24

成功 なるほど~わかりやすいご回答ありがとうございました。
おかげさまでこじらせることなく治すことができました。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

jun********さん

2007/7/1312:03:32

喉の外側から暖めたり冷やしたりしてもほとんど効果はありません。
果物をいっぱい食べてビタミンを吸収するのが、薬で治す以外ではいちばん効果的です。

y_l********さん

2007/7/1311:54:49

>すでにひいてしまって喉が腫れているときは
炎症を起こしているのだから、冷やしたほうが
早く腫れがひくような気がしてしまうのですが・・・・・
私もそう思います。
直接のどを冷やすのではなく、
首の後ろや首の横らへんを冷やすといいと思いますよ。

あわせて知りたい

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる