ここから本文です

フランス語の形容詞についてです。 un ciel clair un quartier gaiなどは形容詞が...

mm_********さん

2014/3/222:39:20

フランス語の形容詞についてです。

un ciel clair
un quartier gaiなどは形容詞があとにくるのに

une petite maison
un jeune hommeなどは名詞

の前に形容詞がきますよね。

これは何か規則があるのでしょうか?
もしくわ覚えるしかないのでしょうか。

ご存知の方、教えて下さい。
よろしくお願いします。

閲覧数:
303
回答数:
5
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

alb********さん

編集あり2014/3/710:09:59

【rtfvbnmdgc3さんの指摘を受けての補足】

形容詞の位置の説明に関し、市販本の中で唯一、
的確に説明している本を紹介しておきます:
「中級をめざす人のフランス語文法」杉山利恵子著(NHK出版)

pp.22-23の要点を挙げると:
★名詞+形容詞
「この形容詞は、名詞の示す「人・事物」を同種類の他のものと区別する働きをする。品質形容詞の本来の働きは区別・分類なので、名詞の後に置かれることが多い。un livre utile(役に立つ本)とりわけ、国籍・色彩・形状など客観的特徴を表す形容詞は、その分類的性質から、名詞の後に置かれる。un crayon rouge赤鉛筆

★形容詞+名詞
「grand/petit/bon/mauvais/jeune/vieuxなど少数の形容詞は、一般に名詞の前に置かれる。これらの形容詞は、他との区別という品質形容詞としての働きは弱く、主観的・相対的評価を表す。une bonne nouvelle朗報」。

どうです?「短い」とか「日常よく使う」なんて意味の無い説明は皆無です。見事でしょう?お勧めの秀逸本です。

++++++++++++++++++++++++++++++++++
普通の教本の説明は、こうです:
「フランス語の形容詞は原則、名詞の後に置く。しかし、
日常よく使う短い形容詞の一部は名詞の前に置く」。

しかし、これだけでは不完全です。

大原則は、

●前置形容詞は、主観的な形容。
●後置形容詞は客観的な形容。

と、憶えておけばいいでしょう。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

dei********さん

2014/3/623:15:09

>長い形容詞ほど名詞の後ろに置かれると言ったほうがいいのかもしれません。

あれれ、東京外大さんともあろう組織が出鱈目を書いてますねえ。
困ったものです。”mauvais(e)”なんて結構長い形容詞なのに。

rtf********さん

編集あり2014/3/708:58:26

名詞の前に置かれる形容詞の方が少ないので、それを覚えるのがいいと思います。(日本人のフランス語学習者はそうしていると思います。もし参考書をお持ちでしたら載っているはずです。)

http://www.coelang.tufs.ac.jp/mt/fr/gmod/contents/explanation/012.h...

上記リンク先から抜き出すと
beau 「 美しい」、 bon「 良い・美味しい」、 court 「 短い」、 grand 「 大きい」、 gros 「 太った」、 jeune 「 若い」、 joli 「 かわいい」、 long 「 長い」、 mauvais 「 悪い」、 petit 「 小さい」、 vieux 「 年とった」、等ですね。(外国語大学のサイトですが、courtは微妙です・・・)

確かに前置と後置で意味が変わるものもありますが、それは徐々に覚えていけばいいのではないでしょうか。

追記:courtは微妙と書きましたが、longも微妙な気がします(この二つは後置されることも多いので。私の勘違いだったら許してくださいね。)

>dei_tramezziniさん

>あれれ、東京外大さんともあろう組織が出鱈目を書いてますねえ。
>困ったものです。”mauvais(e)”なんて結構長い形容詞なのに。

ご指摘有難うございます。確かにそうかもしれませんね。
albertcamusafricaさんが仰るように普通の教本には「日常よく使う短い形容詞の一部は名詞の前に置く」という説明がされていると思いますが、dei_tramezziniさんが仰るようにmauvaisは結構長いかもしれませんね。
でも発音すると2音節ですから短いとも言えるのではないでしょうか?

tod********さん

2014/3/515:48:27

>homme grand は、背が高い人で、grand hommeは、偉人です。

un grand hommeは、偉人とは限らない。例の「Le Petit Prince」では
作者は「大人」の意味で使っている。意味は文脈で決まるのだから
先入観は持たない方がベターである。

2014/3/503:53:17

形容詞は、前に置くか後ろに置くかで意味が変わったり、強弱が変わったりもします。例えば、homme grand は、背が高い人で、grand hommeは、偉人です。famille pauvre は、貧しい家庭で、pauvre famille は、かわいそうな家族 になります。また、cadeau magnifique は、素晴らしい贈り物 に違いはありませんが、magnifique cadeau の方が、素晴らしいの度合いは上がります。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる