ここから本文です

3/4拍子と3/8拍子の違いが わかりません。 曲のスピードでしょうか? 1、2、3 1...

koj********さん

2014/3/316:11:41

3/4拍子と3/8拍子の違いが
わかりません。
曲のスピードでしょうか?
1、2、3 1、2、3というリズムですよね?

閲覧数:
2,746
回答数:
6

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

moo********さん

2014/3/319:33:58

前記の通りです。やはり、良く見かける3/4と、6/8の比較として答えます。4分音符を3つで書くか、8分音符を3つづ×2個にするか・・・です。そこに作曲者の意図があります。作曲者は勝手にどちらかに決めても構いません。
難しい曲では3/4の曲なのにその表記のまま6/8的なアクセントが入ってきたり、両方が絡む曲も多くあります。スピードではなく、アクセントであります。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tom********さん

編集あり2014/3/917:14:47

同じでいいでしょ。

どうせ、
区別つかないんなら・・・どっちでもいいじゃん。^^

プロフィール画像

カテゴリマスター

mas********さん

2014/3/323:43:15

うーん、色々な説があるねw

同じ3拍子だけど指揮で言うと1拍ずつ1、2、3、と三角形で振るのが4分の3拍子で、概ねテンポが速くて1小節を大きく一つ振りするのが3/8拍子。ちなみにブリテン作曲「青少年のための管弦楽入門」はとてもゆっくりの3拍子で、3/2拍子で書かれてる。元々クラシックはメトロノームの数値でテンポを指定するわけじゃないんで、アダージョやモデラートなどの速度記号だけでは人によって取り方が曖昧なので拍子でも意図を伝えようということではないかと。

ポピュラーでは3/8拍子で書かれた楽譜はほとんど見たことが無い。テンポが速くても3/4拍子で書かれるのが習慣になってる。また、著しく速い3拍子はワルツより4拍子で3連バラッドで書くことが圧倒的に多いからね。

プロフィール画像

カテゴリマスター

tmb********さん

2014/3/323:24:39

基準とする音符が異なるだけで、リズムは同じです.
質問者様の言うとおり、「1、2、3」のリズムで、
「1」にアクセントが付き、「2」「3」より強く歌ったり
演奏したりします.

3/4拍子は、4分音符が基準.
3/8拍子は、8分音符が基準です.

楽譜上、どちらで書いてもテンポを操作すれば同じ結果になります.
3/4拍子でテンポ100の曲と、3/8拍子でテンポ50の曲は、同じです.
では、なぜ表記を変える必要があるのか?…という話になりますね.
これは、結局は「楽譜の見やすさ」につながる思います.

普通は、4分音符を基準にするほうが多いです.
だから、3/4拍子が多いですね.
3/8拍子という表記は、滅多に見ません.
でも、もともと6/8拍子の曲で、部分的に小節の長さを
半分にする場合は、3/4拍子(テンポ2倍)で書くより、
3/8拍子にしたほうが分かり易いですね.
基準の音符が変わると、初見でも演奏も困難になります.

また「スケルツォ」という軽快な舞曲がありますが、基本は3拍子です.
ただ、1拍を3等分しているニュアンスの舞曲なので、楽譜に4分音符が
タラタラ並ぶより、8分音符の3つセットで表記したほうがイメージしやすく、
なにより見やすいです.

こういう風に、楽譜の見やすさとか、演奏のしやすさとかで、
基準の音符を決めているのだと思います.

day********さん

編集あり2014/3/916:46:19

簡単に表現すると…。

実際に鳴らすかどうかは
別にして
裏に流れてるビートの違い
と理解しましょう。

☆3/4
(ビート)
ツ・ツ・ツ|ツ・ツ・ツ|
(アクセント)
ツ・タ・タ|ツ・タ・タ|

☆3/8
(ビート)
ツツツツツツ|ツツツツツツ|

(アクセント)
ツッタッタッ|ツッタッタッ|

仮に…。
アクセントを単に
ツ・タ・タ|ツ・タ・タ|
と全く同じに取る積もりでも

ビートを頭の中で
4と8で取り別けると

不思議な事に
ノリやグルーヴ感が
変わります。

例》
☆ヘイジュード
(普通に8ビート)

☆レット・イット・ビー
イントロから
ピアノは8ビートで
伴奏してる様に聴こえますが
実は16ビートのノリで
刻んで居ます。
間奏で正体を表します。

表面的には8ビート
実は頭の中で16ビートを
刻みながら8ビートを演奏。

保々同じ速度の
この2曲の
その微妙な違いを
聴き比べて感じて見て下さい。

アマチュアの
ピアノ・コンサートで
レット・イットを
ちゃんとこれを理解して
演奏してるのを
聞いた事が有りません。

【ゴースト・ビート】
d(^-^)

補足:
飽くまで
アクセントに対して
ビート数の
リズム・ニュアンスの違いです。

ビートを2分の1で
より小刻みに刻むと

アクセントを打つ
タイミングやアタックも
半分のイメージに成ります。

「同じメロディー速度の
曲」
のアクセントに対して、

4ビートでも
8ビートでも
16ビートでも
ビートは打てるのですが。

ビートを全く鳴らさなくても
頭に描くビートの刻みを
変えて
アクセントを打つだけで
リズムのノリの
ニュアンスは変わります。

d_d********さん

2014/3/317:36:17

Creator-DKといいます。ご参考になれば。

これは単純拍子と複合拍子の違いになります。

3/4は基本拍は3拍で4分音符基準になります 1・2・3>1.2.3>1・2・3 というリズムになります。

6/8(3/8でも可能は可能ですがめったに使いません。)などは基本拍は2拍で8分音符(付点4分音符)が基準になります。1-2-3>2-2-3と言うようなリズムになります。

譜面を読むとよく分かると思いますが、連こうが4分音符二つで一つなのか3つで一つの拍なのかの違いが見て取れるはずです。

自分で演奏してみるとよく分かるようになると思いますが、3/4は硬く演奏されやすく、6/8は流れるように聞こえやすくなります。

あわせて知りたい

「ツッタッタッ、アクセント」に関する質問

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる