ここから本文です

刺青(いれずみ)のことをなぜ「もんもん」と言うのですか?

summer_6027さん

2007/7/2016:59:44

刺青(いれずみ)のことをなぜ「もんもん」と言うのですか?

閲覧数:
115,071
回答数:
2
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

karimero0301さん

編集あり2007/7/2019:22:00

「くりからもんもん」の「もんもん」のことです。
「くりからもんもん」・・・漢字で書けば「倶利伽羅紋紋」
ズバリ言えば刺青(いれずみ)の事です。

「倶利伽(迦)羅」とは、不動明王が右手に持つ「黒龍の剣」にまとう紋様の事で、
この文様が独立して像となったのが、「倶利伽羅不動」と呼ばれる物で、天に向かう
剣に大蛇(竜王)が巻きつき、剣を呑みこもうとしている姿として描かれます。

この大蛇は「倶利伽羅竜王」という不動明王の化身です。

そして、「紋紋」というのは、そのものズバリ紋様の事ですが、大阪の俗語で「刺青」の事を指します。

つまり、もともとは「くりからもんもん」とは、“倶利伽羅不動の模様の刺青”という事になりますが、
この倶利伽羅不動の絵柄が、とにかく人気だったのです。

不動明王という呼び名は、梵語の阿修羅(あしゅら・Acala)の訳で、五大明王・八大明王の
リーダー的存在で、悪を断ち、善を勧め、成仏させるとされています。

また、不動明王は、大日如来のもう一つのお顔と言われ、仏典の中には、不動明王を仏教の
守護神として、明王の中で最高位と位置づけている物もあります。


あるサイトより

http://indoor-mama.cocolog-nifty.com/turedure/2007/02/post_5643.htm...

質問した人からのコメント

2007/7/20 21:20:57

成功 ありがとうございます~

「もんもん」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜1件/1件中

p5ninjiさん

2007/7/2017:01:34

刺青が、肩のところから胸にかけて、入っている場合があるのですが、これが、紋付きはかまの、紋の位置と同じ場所にあるので、もんもん というようです。

(ちょうど、はかまを着た時の、紋のように見えるから)

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。