ここから本文です

在日特権・同和特権・公務員特権・弱者特権・老人特権・プロ市民特権などあらゆる...

sup********さん

2007/8/215:11:12

在日特権・同和特権・公務員特権・弱者特権・老人特権・プロ市民特権などあらゆる特権の廃止を提唱する政治家がなかなか現れないのはなぜですか?やはり脅迫などが怖いのでしょうか?

閲覧数:
727
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ros********さん

2007/8/215:13:58

いわゆる正しいとやらの人たちに阻止されるから
なかなか実情を伝えて理解させるのは難しいと思うよ。
人は情の生き物らしい。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mar********さん

2007/8/215:57:41

朝鮮総連のマスコミに対する抗議行動は、朝鮮総連や北朝鮮関連の批判、暴露記事に対して常に捏造、虚偽報道を糾弾するという名目で繰り返し行われてきた。
中略 新聞社の正面玄関には在日の人たちが数百人ほど詰め掛けており、玄関入り口で数々に「週間朝日」の編集長にあわせろと叫んでいる。(「朝鮮総連」抜粋)

「これまで家族会は、安倍総理の圧力路線を支持し、拉致問題に関わる多くの議員が『表立って対話の必要性をアピールできなかった』と述べてます。まさに、政権の後ろ盾だった『家族会』からさえ対話を求める声が出た事は、安倍路線にも影響を与える事になりそうです。以上、中継でした。」
このニュースでは、スタジオでも「安倍総理の圧力路線が揺らぐ可能性も出てきています」「ここに来て政府与党内に歪みが出て来たようです」「政府与党内から対話路線を模索すべきだという意見が出始めている」という事実無根の印象操作の言葉が拉致問題で揺らぎ始めたことに成功し、その後、他のメディア(毎日新聞)でも誤った印象を増幅していくことに成功した。
中略
このニュースで一番注目すべき点は、TBSでなく日本テレビで放送されたということだ。つまり、もはや北朝鮮の宣伝機関として悪名高いTBSは使えないので、北朝鮮が利用できるだけのコネクションや工作を日本テレビにも持っているということだ。(「安倍総理に仕掛けられた二重、三重の罠」 抜粋)

http://www.nikkeibp.co.jp/style/biz/column/tahara/070719_20th/index...
<安倍政権の倒閣を企てた官僚たちの二重クーデター>

http://www.j-cast.com/2007/06/11008210.html
<捏造番組を流した放送局に対し再発防止計画(自民)VS民放連反発>

「特権」を無くすということは、「特権」を失いたくない者にとっては非常事態です。今回の異常なメディアの安倍叩きで、安倍総理が屈してしまったら今度こそ、「まともなこと」をいう政治家は出てこなくなるでしょうね。

hag********さん

2007/8/215:24:41

怖いですよ,同和、私は役所にいましたがヤクザ以上に怖いです。

lef********さん

2007/8/215:19:27

それらの特権の存在がウヨクの幻想である可能性について、考察してみていかがでしょうか?

つまり特権なんてないから、廃止を訴えてもムダだと。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる