ここから本文です

高額医療費の悩み

newtoday2005さん

2007/8/1210:04:50

高額医療費の悩み

72歳の父親が急性骨髄性白血病にかかってしまいました。
突然の事で私を含め家族も動揺しています。
今困っているのは医療費で輸血などで毎月膨大な治療費がかかっており家庭を逼迫しています。
本人は生命保険等には入っておらずこちらも国民健康保険の高額医療補助制度がある程度しか知識がありません。
この他に少しでも治療費を抑える為の助成制度などはないでしょうか?ご存知の方知恵をお貸しください。

閲覧数:
9,464
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

編集あり2007/8/1214:41:15

まずは、お住まいの市町村のホームページから、『国民健康保険』の欄をよく読んでください。

役所は盆休みはないので、明日にでも『国民健康保険の窓口』へ相談に行かれることです。


このような助成制度があります

高額療養費受領委任払 (あなたの町で実施しているか知りませんが)


高額療養費自己負担限度額だけを医療機関に支払い、残りの高額療養費については国民健康保険から医療機関に支払います。適用には次の条件があります。
(1)限度額適用認定証の交付適用外の診療であること
(2)医療機関の同意を得ていること
(3)保険料を完納していること
(4)交通事故等第三者行為に係るもの及び給付制限に該当する医療費でないこと
≪申請に必要なもの≫
 被保険者証、印かん、医療機関の同意書(様式は各区役所保険年金課)

高額療養費資金貸付

 限度額適用認定証等及び高額療養費受領委任払の適用を利用しなくて、高額療養費として支給できる額の80%までを万円単位(端数は切り捨て)で貸付します。くわしくは各区役所保険年金課までおたずねください。
≪申請に必要なもの≫
 被保険者証、印かん、医療機関の請求書または領収書

http://www.city.sakai.osaka.jp/city/info/_honen/kokuhokyu.html#cd


また医療費の、所得税からの還付については、世帯中で税額の多い方から、控除申告されることです。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

kokoronomimiさん

2007/8/1212:04:11

来年の春、税務署で確定申告できるかどうか聞いてみてください。

2007/8/1210:58:49

高額療養費貸付制度というのが国保にはあります。
お住まいの行政にお尋ねになってみてください。

還付される分が、先に戻ってくる制度ったように思いますが
住民税などの滞納があると、適応されないようです。

これ以外の助成制度となると難しいと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。