ここから本文です

タイミングベルトは10万キロで交換と言ってますが、実際はどれくらいもつのです...

zom********さん

2014/3/2314:29:54

タイミングベルトは10万キロで交換と言ってますが、実際はどれくらいもつのですか。外国では20万キロでも変えてない車走ってますが、経験ある方詳しい方教えて下さい。ちなみに車は軽のムーブ5速です。そろそろ

10万キロなので交換しようとは考えでますが。

閲覧数:
12,947
回答数:
10

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

blu********さん

編集あり2014/3/2412:11:05

>実際はどれくらいもつのですか。
外国では20万キロでも変えてない車走ってますが

国産タイミングベルトは
余裕を持って作られていますので
通常ならば10万kmでは、まず切れません

材質がゴムなので、輪ゴムと同じように
経年劣化する材質で作られています

タイミングベルトのある場所には
カムシャフトオイルシール
クランクシャフトオイルシール
ウオーターポンプがあり

オイルシール類が悪くなると
エンジンオイル、ラジエター液が
タイミングベルトの表面に着けば、ゴム質の老化で
寿命が弱くなり、切れ・歯飛びがおこります

エンジンがオーバーヒートすれば
タイミングベルトも過熱されるので
ゴムの耐久性の低下で、切れ・歯飛びがおこります

>実際はどれくらいもつのですか。
外国では20万キロでも変えてない車走ってますが

国産タイミングベルトは...

質問した人からのコメント

2014/3/29 20:41:44

成功 ありがとうございます。勉強になりました。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

ham********さん

2014/3/2321:38:38

早いので4万キロで切れたと言うか、山飛びした。

長持ちしたので30万キロってのがあった。


4万キロで山飛びしたのは、ダイハツ ハイゼット S80系の550cc EB型のエンジン。

あとスズキ キャリーのDB71だね。

これは4万キロぐらいで山飛びしちゃう。

30万キロ切れなかったのはトヨタ カルディナ 平成6年式だったかな? 3S載ってるやつ。

マークⅡ GX81でも20万キロ無交換ってのが有った。

あと切れる車をもう一台思い出した。
トヨタの1S載ってる、ビスタとカムリ。
あれは8万キロぐらいで切れたね。
SV20の頃。

自動車屋なら、あるあるって思う人が多いのでは。

cen********さん

2014/3/2319:16:00

自分は7万KMで交換して、現在交換後12年以上たちますが走行は8万KMです、切れたら廃車割り切りです
貴方が乗り続けたいなら交換お勧めします 一回目何でしょう

pgj********さん

2014/3/2318:18:16

バラバラですよ 回してる車やオイル交換や整備してないくるまは切れやすいです
軽自動車は切れやすいので交換したほうがいいですよ
また劣化などもありますから 古い車の10万と新しい車の10万はちがいますから
だいたい倍くらいまでは問題ないことが多いですが切れて費用かかる位なら交換オススメします

bay********さん

2014/3/2316:14:30

>タイミングベルトは10万キロで交換と言ってますが、実際はどれくらいもつのですか
それはわかりません!
ただメーカー推奨なので、ある意味10万kmは大丈夫なのかな?と言う位です。
実際5万kmまでで切れた事象も有りますし(経験あり)10万km以上を越してかなりの距離を走られた方もおられるでしょう。
かといって10万kmを超えたから直ぐに切れる物でもありません。

言えるのはタイミングベルトは切れれば即エンジンストップでどうにもなりません!(レッカー移動です)
ピストンとバルブが干渉するエンジンなら多大な修理も必要です。(最近のエンジンは少ないと思いますが)


また外国では・・・基本的にタイミングベルトの交換時期は基本的に日本より短いですよ!
外車はタイミングチェーン使用やOHVのエンジンも多く有ります。
日本車もタイミングチェーンを使用している車も有りますのでそれらと一緒にしてはいけません!
タイミングチェーン使用なら20万km以上は大丈夫です。
OHVならタペット調整だけでOK!です。

>10万キロなので交換しようとは考えでますが。
近く買い替えるなら変えなくてもかまいませんが、切れた時の事えを考えれば正解だと思います。

niy********さん

2014/3/2315:50:12

ちゃんとやってれば20万キロはへっちゃらで持ちます。それぐらいの寿命で設計してますから。私が昔乗ってたクルマは14.8万キロで交換したけど、たしかにまだまだ使える状態でしたね。

ただし、「ちゃんとやってれば」というのはオイルと冷却水の交換をメーカーの指示通りにやってればの話です。平成4年ぐらいの話だけど、JAFのレポートで出動理由トップがトヨタ車のタイミングベルト切れがトップになって物議がでて、トヨタは欠陥車だっていう新聞記事が出ました。

実はそうではなく、トヨタ車のオーナーが「トヨタ車は壊れない。ガソリンだけ入れてれば大丈夫」って勘違いしてノーメンテで乗り続けた結果です。具体的にはオイルや水の交換を怠ると、タイミングベルトで動かしてるカムシャフトやウォーターポンプの動きが渋くなりタイミングベルトに過大な力が掛かります。このためダメになりやすくなります。

また長期で使っていてオイル漏れがあってもダメです。一応メーカーの設計ではタイミングベルトに油が掛からないようにカバーはしていますが、このカバーのパッキンがオイルのせいで膨潤し隙間が出来てオイルが中に入ることがあります。こうなると極端に寿命が短くなります。

従ってどれだけ使えるかはあなた次第。車検以外何もしていなくって、オイル交換とガソリン給油程度しかやってこなかったら、10万キロで交換しないとダメですね。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる