ここから本文です

震度の表示についてですが 震度5弱 震度6 震度6弱 など 「弱」「強」と ...

アバター

ID非公開さん

2004/10/2721:37:11

震度の表示についてですが 震度5弱 震度6 震度6弱
など 「弱」「強」と 微妙な差だと思うのですが 実際どれくらいの違いなのですか?
「弱」がつくとその数値に満たないという事なのか その数値の中の下なのか わかりづらく 本当の所どれくらいなのかわかりません。
1万円弱なら1万円に満たないって事ですよね。
まわりの人に聞いてもわからないらしくなんとなくでとらえているようです。教えて下さい。

閲覧数:
851
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

アバター

ID非公開さん

2004/10/2722:11:22

震度は、感覚的なものみたいですね。

下記で、震度の目安になることが書かれていますので、
ご覧下さい。
http://www.kishou.go.jp/know/shindo/kaisetsu.html

「震度6強 どれくらい」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

アバター

ID非公開さん

2004/10/2722:29:39

阪神大震災の震度6と、三陸はるか沖地震の震度6であまりに被害が違ったので分割することになりました。
震度計の観測値で計測震度が
4.5~4.9 震度5弱 5.0~5.4 震度5強
5.5~5.9 震度6弱 6.0~6.4 震度6強
となります。

アバター

ID非公開さん

編集あり2004/10/2722:35:04

…<震度5弱<震度5強<震度6弱<震度6強<…
です。ただの震度5とかただの6とかはありません。

震度はもともとは人間が揺れを判断したもので、
0~6までの7段階でしたが、それでは荒すぎるので、
7が増え、5と6がそれぞれ2つに分割されました。
今は、機械で判別します。

わたしが子供のころは、
微震、弱震、軽震、中震、強震、烈震、激震
という言い方もあったのですが、あまりに紛らわしいためでしょうか、
数字の言い方だけになったようです。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2722:16:26

1万円弱とかの使い方とは違います。
もともと「震度6」であったのを、6の範囲があまりにも広いということで、1996年に「震度6の強いほう」を「6強」弱いほうを「6弱」にしました。

アバター

ID非公開さん

2004/10/2721:41:43

・・・震度5弱<震度5<震度5強<震度6弱<震度6<震度6強・・・

こうなります。震度5よりも強い、弱い、と考えます。

10000円じゃくというのは、若干少ないを弱と表記しているだけです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる