ここから本文です

大麻所持(1g)で執行猶予1,6~3年ついている状態でまた大麻所持(0.1g以...

aug********さん

2007/8/2300:57:46

大麻所持(1g)で執行猶予1,6~3年ついている状態でまた大麻所持(0.1g以下)でつかまった場合どのような判決が出やすいですか?

補足所持とは葉片でも判断されるものですか?

閲覧数:
2,621
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

wit********さん

編集あり2007/8/2311:35:24

 懲役2年(実刑)がほとんどです。

 ところで質問に書いてある執行猶予1、6〜3年というのは懲役1年6月執行猶予3年という事ですね?未決期間を考慮しないとすると合計で3年6月です。

質問した人からのコメント

2007/8/24 10:16:26

降参 皆様ご回答ありがとうございました。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

maj********さん

編集あり2007/8/2305:15:44

初犯の刑+今回の刑(おそらく初犯の刑より重い)となるでしょうから、併せて、初犯の刑の2倍以上の実刑が科されることを覚悟してください。

追記
大麻取締法の違憲主張をすれば十年以上の裁判になるでしょうからその間は被告人として刑に服さないことになります。
大麻取締法の合憲性は飲酒と異なり自動車運転等の際の身体検査の困難さなどが挙げられますので自動車運転免許を所持していなければ違憲主張もわずかな可能性ですが認められるかもしれません。
ただし、莫大な費用を要します。
無責任な回答で申し訳ありませんが、私としては是非争っていただきたい。

qqk********さん

編集あり2007/8/2302:26:55

2度目の場合は原則として執行猶予はつきません。(「ダブル執行猶予」はまずないと思います。)
そして前回の執行猶予も取り消されます。
今回言い渡される刑期は、前回よりも長い期間が言い渡されるでしょう。
ですから、「前回+今回」の合計期間が服役期間になります。

aki********さん

2007/8/2301:01:31

3年は確実ですね。執行猶予の3年は、そのまま確定ですね、本件で足されます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる