ここから本文です

黄アルムというプロゴルファーが、車で死亡事故をしました。示談で話がついたそう...

foo********さん

2014/3/2708:17:00

黄アルムというプロゴルファーが、車で死亡事故をしました。示談で話がついたそうですが、示談で遺族が納得すると、刑務所に入らなくても良いし、前科もつかないのですか?釈放されたようですが。

補足3人もの方に、こんなに詳しく説明して頂けるとは…。ありがとうございます!ホント、意外だったので、びっくりです。

閲覧数:
6,875
回答数:
3
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

nor********さん

2014/3/2716:54:22

死亡事故は以下のような点で量刑が変わります。

○加害者の交通違反
飲酒、無免許、ひき逃げは交通3悪と呼ばれています。このレベルの死亡事故は執行猶予が付かないことが多く、実刑となります(即刑務所行き)

他に信号無視や居眠り運転、横断歩道での事故も思いですが、執行猶予が付くケースがほとんどです。

○加害者の前科の有無
言わずともですが、前科があると(特に道交法違反によるもの)重くなります。

○任意保険の加入の有無
示談が成立していると加害者に有利に働きますが、任意保険に加入していると被害者に十分な弁済ができるとみなされます。
逆に加入していないと、量刑がかなり重くなります、上記の交通3悪以外の事故でも実刑になる場合もあるでしょう。

○被害者遺族の感情
これもいわずともですが、被害者遺族が許すか許さないによっても変わってきます。


色々書きましたが、最も影響するのは最初の違反レベルです、その他は諸要因といったところでしょう。
被害者に重大な過失(自殺目的に死角から飛び出した)などがあれば無罪にもなりますが、違反があれば厳しく裁かれますので、自分がそうならない為にも交通ルールを守ることは大事です。

質問した人からのコメント

2014/4/2 21:12:14

何だか、少しホッとする回答でした。真面目は酌量の余地があるんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

aa9********さん

2014/3/2711:27:40

私の友人も交通死亡事故を起こしましたが罰金刑のみで刑務所にはいきませんでした。

先に回答されているかたと多少重複しますが事故の状況、相手方との示談•嘆願書(たしか保険屋さんが用意してくれる)の有無でかなり情状がよくなります。
検察官が最終的に判断する事ですし悪質なら分かりませんが被害者側に真摯に対応し示談等をしていればほぼ略式で終わる形が多いと思います。
それともしその方が罰金刑以上であれば前科は付きますよ。

tak********さん

2014/3/2708:24:52

示談が成立しているかが判断の分かれ道になる場合がほとんどです。
業務上過失致死の量刑は5年以下の懲役または禁錮または100万円以下の罰金です。
交通事故で、アルコールや過大なスピード超過などの重加算がなければほとんどが罰金のみです。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる