ここから本文です

MLBのワイルドカード争いって具体的にどういうものですか? 何チームがプレーオ...

pymkzq391さん

2007/8/3120:11:07

MLBのワイルドカード争いって具体的にどういうものですか?

何チームがプレーオフにいけるんですか?

閲覧数:
13,196
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

mokoti220さん

編集あり2007/8/3120:18:57

MLBの場合はアメリカンリーグ、ナショナルリーグともに
各4チームがプレーオフに出れます。

それぞれのリーグは3地区ずつにわかれていまして、
地区優勝のチームは文句なくプレーオフに残ります。4つのうち3つが埋まります。

残り1つの座を争うのがワイルドカード争い、というやつです。
これは「地区優勝できなかった残りのチーム」の中で、
「地区は関係なく」最も勝率が高いチームが1チームだけ生き残ります。

ワイルドカード争いに絡むのは地区に無関係な純粋な勝率なので
レベルが低い地区にいれば現在2位のチームでも実質的に絡めず
レベルが高い地区では現在2位だけではなく、3位のチームまでもが食い下がってる、
ような場合もありえます。

ちなみにMLBは
NFLのプレーオフとは違ってワイルドカードから優勝するチームも珍しくありません。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

last_panndaさん

2007/8/3120:48:57

通常、レギュラーシーズンでアメリカンリーグ、ナショナルリーグの両リーグの東地区、中地区、西地区の1位6チームが自動的にプレーオフに進みますが、それに加えて両リーグの3地区の2位になったチームの中で、最も勝率が高いチームがプレーオフに進出できます。その2チーム、もしくはそれによるプレーオフ出場権利をワイルドカードと呼ぶ。1995年シーズンより導入されてるらしいです。なお、同勝率で並んだ場合には一発勝負のプレーオフ進出決定戦で出場チームを決めます。

両リーグとも地区ごとにレベル差があるため、ある地区の2位チームが別の地区の1位チームより勝率が上回るケースがありますよね。ワイルドカードはそのような場合の2位チームへの救済措置として設けられているそうです。

1997年、ナショナルリーグのフロリダ・マーリンズが初めてワイルドカードからワールドシリーズを制しました。また、2002年にはアメリカンリーグのアナハイム・エンゼルス、ナショナルリーグのサンフランシスコ・ジャイアンツ(新庄剛志が日本人初のワールドシリーズ出場達成)がともにワイルドカードから勝ち進み、2005年現在、NFLその他も含め、史上唯一のワイルドカード同士の頂上決戦になりました。

8チームがプレーオフではないでしょうか

2007/8/3120:16:48

各リーグとも各地区(西・中・東)の1位とワイルドカードでの1チームがプレーオフに参加できます。
で、ワイルドカードとは各地区の2位のうち一番勝率の高いチームの事です。
ですので2位の場合でも他の地区の2位の勝率次第ではプレーオフに進め、
その結果次第ではワールドチャンピオンも夢ではありません。

2リーグ15チームずつが各4チームになるのがレギュラーシーズン。
各リーグの4チームが1チームになるのがプレーオフ。
最後にアメリカ1を決めるのがワールドシリーズです。

ruroukuさん

編集あり2007/8/3120:22:37

アメリカンリーグ、ナショナルリーグにそれぞれ東地区、西地区、中地区があります。
各地区の一位計6チームが自動的にプレーオフに行きます。
さらにア・リーグの2位3チーム、ナ・リーグの2位3チームの中で、それぞれリーグ内で一番勝率の高いチームがそれぞれプレーオフに行きます。
この、2位チームの中での勝率一位争いが、ワイルドカード争いと呼ばれています。

つまり、プレーオフには計8チーム(各地区1位+各リーグ2位チームの中で最高勝率のチーム)が出られることとなります。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。