ここから本文です

戦前、ファシズム、どのようにすれば、軍部の暴走が防げましたか。 軍部大臣文...

rup********さん

2014/4/901:10:42

戦前、ファシズム、どのようにすれば、軍部の暴走が防げましたか。

軍部大臣文官制で、参謀本部に統帥権がなく、あくまで、陸軍省の一部として、内閣に属していれば、暴走しなかったですか。

閲覧数:
150
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gnd********さん

編集あり2014/4/1010:18:14

暴走と言う表現は間違っては無いと思いますが、軍部のみの単独での暴走じゃなく、民衆も戦争を渇望していました。

当時の日本は農業国でした。
兵隊は農村の次男坊・三男坊の有力な就職先です。
裕福じゃない家の子でも優秀なら、陸軍幼年学校など無償で、仕官学校・大学校と出世街道へ!
ジャーナリズムは『バスに乗り遅れるな』と民衆を焚き付け。
政党政治は汚職・財閥は利潤追求のみ、そして両者は癒着。

今の政治も混迷してますが、ちょっと落ちつたいかな?もし今の内閣や政党に支持出来ない人達も、もし今、軍部が有るのなら、支持したくなる気持ちも若干解らなくもない。

軍部のみ暴走は若干、責任転嫁やスケープゴートでは?
多くの軍人さん達も、軍服を脱げば、普通のお父さん・お兄さん・子供達です。

日本は鎖国していたのに、アメリカから強引に開国をせめられ、世界を相手せずばならなくなり、欧米列強は亜細亜の植民地かを進めており、日本はその目で現状を垣間見、大陸政策に活路を見出しますが、蟻地獄に落ちっていしまいました。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bir********さん

2014/4/907:27:43

日本が軍国主義に向かった二大原因は、
関東大震災と世界恐慌のダブルパンチです。
したがって、これら、で日本が大損失を
回避できない限り、防げなかったでしょう。

tom********さん

2014/4/902:44:42

5・15や2・26事件を防ぐなら、なんとかできたかも。両方の事件の最大の原因は、東北地方の貧困に対して政府が無策で放っておいたから、というところもあります。イギリスのようにきちんと貧困調査をして政策を打ち出せていれば、事件そのものは防げたかも。ただ、その時は経済難に対して財閥が軍部や政府に圧力をかけて、結局は中国や東南アジアに攻め込んだかもしれません。

bib********さん

2014/4/901:31:47

無理ですね。
暴走は防げなかったでしょう。
元寇・日清戦争・日露戦争と日本は外敵には負けないと
国民が信じていました。
また世界恐慌の影響による不景気を晴らす為、戦争特需を
国民が望んでいました。
軍部の暴走は、マスコミに煽られた国民世論の後押しを受けて
強行されています。

暴走を防げたというか、日露戦争に敗北し満州権益を手に
入れていなければ、戦争に突入する事はなかったでしょう。

神の国 日本というイメージが壊れる敗戦や出来事がなければ
無理だったでしょうね。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる