ここから本文です

不動産の重要事項説明書の件です。 カーブしている部分の接道の長さは、そのまま...

oki********さん

2014/4/914:55:08

不動産の重要事項説明書の件です。
カーブしている部分の接道の長さは、そのまま測るのですか?
また、角地の場合は、接道の長さに含めますか?含めませんか?
よろしくお願いします。

閲覧数:
393
回答数:
1
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sou********さん

2014/4/915:39:05

根拠を明らかにしていれば、特に問題ありません。
たとえばカーブしている場合は、道路境界の辺長を記載します。
その辺長が記載されている地積測量図参照と但し書をすれば良いです。

角地の場合でも同様です。道路境界の辺長の合計を記入して 地積測量図参照と但し書を入れてください。

地積測量図が無い場合は、現地測定値ですが境界確認前なので境界確認後に数値が変更される場合がありますと記載してください。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる