ここから本文です

電子タバコ リキッド ニコチン ニコチンリキッドを自作しようとおもっています。 ...

mao********さん

2014/4/1119:50:27

電子タバコ リキッド ニコチン ニコチンリキッドを自作しようとおもっています。
初めて電子タバコのニコチン入りリキッドを作るのでアドバイスください。

まず、購入したニコチンリキッド

はニコチン24mgです。無味を買いました。

ニコチンの割合としてどの位入れれば良いのでしょうか?

例えば、グリセリンを6、フレーバーを3、ニコチンを1、くらいの割合なのでしょうか?

ニコチン24mgは薄いでしょうか?

詳しく分かるサイトなど知っている方は教えて下さい。

また、コーヒー味のニコチンリキッド(ニコチン18mg)も買いました。
こちらのリキッドは薄めずに吸えるのでしょうか?
質問ばかり申し訳ないです。
素人なのでお手柔らかに教えて下さい。m(_ _)m

補足回答ありがとうございます。

いつもはラークの9ミリを1日1箱とチョット吸っていました。
ニコチンリキッドは24mgを既に頼んでしまいました。私にはキツイかもしれませんね…。

24mgのニコリキの場合の割合など教えて頂けるとありがたいです。
ちなみにフレーバーは市販のバニラエッセンスなどの意味です。

閲覧数:
21,601
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

ano********さん

編集あり2014/4/1509:25:35

補足に合わせて回答を変更します。

ニコチンリキッド 24mg が無味ならば、フレーバーを足すこと前提なので割って使えば問題がありません。
バニラエッセンスは糖類を含むため、電子タバコには向きません。
糖類は加熱すると焦げて炭化し、アトマイザーのコイルにへばりつきます。この焦げはガンクと呼ばれる塊になり、味を落とす原因となります。
ガンクになった場合はドライバーンと呼ばれるテクニックで焦げを焼き飛ばす必要がありますが、もちろんコイルユニットへのダメージとなるためあまりオススメはしません。

電子タバコ用のフレーバーは沼田茶舗 電子タバコ店さん http://chaholog.shop-pro.jp/ で Flavour Art 社のものの取り扱いがあります。

その後ちょっと調べてみたのですが、普通のタバコのニコチン量に対し1mlあたりのニコチン量は30倍くらいの含有量というのは以前まだミストが貧弱だった頃の計算ベースかもしれません。
いまどきの電子タバコだと潤沢にリキッドをミスト化しますので、薄めのほうがいいかも、です。
私はノンニコチンの人間なので、このあたりはちょっと詳しくないのです。
コーヒー味のリキッドをそのまま試してキツいようでしたら薄める方向で検討という形になるかと思います。

フレーバーに関しては好みの濃さがあるとは思いますのでまずはグリセリンとフレーバーのみで好みの濃さを確定後、その濃さにあわせてニコチンリキッドを追加する形で処理したほうがいいでしょう。

変更前にも書きましたがフレーバーを10%(Flavour Art 社のフレーバーとしてはかなり濃厚な設定です)の場合
グリセリン:ニコチンリキッド:フレーバーの量を

6mg = 6.5:2.5:1 = 13:5:2
12mg = 4:5:1
18mg = 1.5:7.5:1 = 3:15:2

と配合するといいでしょう。
基本的にはこれは食塩水濃度問題の変形になりますのでそれほど難しい計算にはなりません。

質問した人からのコメント

2014/4/15 10:18:09

詳しく教えていただき感謝です。

補足の回答もありがとうございました。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる