ここから本文です

ガンダムSEEDの世界に関する質問。回答宜しくお願いします。

papurikochobikoさん

2014/4/1221:34:19

ガンダムSEEDの世界に関する質問。回答宜しくお願いします。

■ナチュラルとコーディネイター
地球の総人口は、100~150億人。
プラントの総人口、2000万~3000万人。
地球圏のコーディネイターの総人口、約5億人。

出典:コズミックイラ・メカニック&ワールド
---

■地球連合軍の戦力内容(結成当初)
地球軍結成当初の兵員数は総兵力が3850万人(内、地上軍2500万、海軍420万、空軍330万、宇宙軍600万)である。また、大半の兵員はナチュラルで構成されているものの、このうち200万人は地球在住コーディネイターとなっている。

■地球連合軍に所属するコーディネイター兵士達
地球軍に所属するコーディネイター兵士は一般的なナチュラルの兵士よりも、地球に対する郷土愛や愛国心がきわめて強く、ナチュラルに対する人種差別をコーディネイターの総意であるかのように振る舞うプラントに強い敵対心を持ち、高い士気を維持していたという。
当初、地球連合軍上層部は反コーディネイター感情から、彼らコーディネイター兵士達を生還率の低い前線に送ったり、捨石同然の囮として利用するなど、極めて劣悪な環境に置く行為を行ったとされる。
しかし、過酷な環境に置かれながらも高い戦果を挙げ、ザフト軍を駆逐していく事に奮起する地球軍コーディネイター兵士の活躍に、地球連合軍総司令部の将校達は自己批判を行い、コーディネイター兵士達に対する扱いは重大な誤りであったと認めた。
大西洋連邦大統領は、彼らコーディネイター兵士達を、かつて第2次世界大戦で活躍した米軍日系人部隊に例えて、「諸君らはザフトだけでなく、偏見とも戦った」と称え、地球連合名誉勲章を全てのコーディネイター兵士達に贈った。

出典:グレートメカニック7月号SEEDDESTINYメカニック特集番外編
---
---
---
というのを先日初めて知りました!
アニメ本編では全然出てこなかった設定でビックリした!
しかも公式年表といろいろ矛盾する点も(笑)


~前置き長くてすみませんが、ここからが質問です~

つまり『連合内ではナチュとコーディの共存は既に出来ている』『むしろ地球在住のコーディにとってはプラントこそが敵』ということですよね?

ならば、コーディ排斥を訴えているブルーコスモスはどういうスタンスを取っているんですか?
彼らは「宇宙の化け物」とコーディを呼びます。「宇宙の~」と言うからには、彼らが排斥したいのは"プラントのコーディ"ってことでしょうか?
地球で一緒に暮らしてるコーディには比較的寛容なのでしょうか?

閲覧数:
1,058
回答数:
4
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

includewhileさん

編集あり2014/4/1506:06:29

劇中にも描写はありましたよね。

「襲撃されるバイオリニスト」
とか、

「バイオリニスト」がコーディネーターだとすれば、当然「地球の音楽界」で受け入れられ高く評価されている事を意味します。
(逆にナチュラルだったら、「コーディネーターだから」と、そもそもバイオリンを触る事さえも許してもらえなかったコーディネーターによる犯行、ともかんがえられますがね)

アズラエルの幼少期を思い出して下さい。
学校のクラスは「地球社会の縮図」を表現しています。

教師=「ユーラシア連邦や大西洋連邦等、地球の国家の政府」
クラスメート=「地球のナチュラル達」

コーディネーター君が先生(地球政府)に優遇され、クラスメート達(地球のナチュラル達)にチヤホヤされているから、アズラエル君は”面白くなかった”のでしょ?

それと、重大な事を忘れていますよ。
コーディネーターは人為的に生み出された存在です。
突然変異ではありません。
コーディネーターを造るには当然「お金」と「技術」が必要だとアニメ本編でもハッキリ語られていましたよね。
最先端の遺伝子工学の技術を有する場所=先進国
大金掛けてコーディネーターを造る親=富裕層
つまり、第一世代コーディネーターの親は大西洋連邦やユーラシア連邦の富裕層なんです。
コーディネーターは地球連合のお金持ちのボンボンです。

ジョージ・グレンは、コーディネイターとして生まれてこなかったことを悲観したナチュラルの少年に暗殺されましたが、それはつまり「地球の社会ではナチュラルである事は「悲観」するべき事=コーディネーターは優遇される」なんですよ。

そもそも「プラント」を建造したのは何処だと思いますか?
プラントそのものの建造の話しなので、当然まだ存在しないプラントではない。
当然地球の国家=大西洋連邦やユーラシア連邦です。
設計者はジョージ・グレンです。
ジョージ・グレンは大西洋連邦の英雄ですよね。
つまり、プラントは大西洋連邦が造りました。
その宇宙開発に従事したのは第一世代コーディネーター(国籍は大西洋連邦)です。

で、大西洋連邦が造ったプラントには大勢のコーディネーターが移住しました。
そもそも、プラントの母国は大西洋連邦なんですね。

しかし、そうやって優遇されっぱなしだったため、プラントのコーディネーターは「僕達新人類」という電波を受信してしまい、武装蜂起、プラントを不法占拠したのが「ザフト」です。

そして、開戦
その後『血の〜』につながる訳です。

正直劇中描写で「全然」て事はないですよ。
少なくとも「連合内ではナチュとコーディの共存は既に出来ている」は表現されてましたよ。

そもそも、「コーディネーター(試験管ベイビー)」て括りで民族的な帰属意識なんて生まれませんよね。
能力もまちまちで下手したらナチュラルより能力が低い者もいたり、しかも、キラ以外は設定した通りに生まれていないのだから、もはやナチュラルと大差ない。共通点が「受精卵に金が掛かってる」だけ、ではね〜
(コーディネーターもそもそも超人ではなく、飽くまで「ナチュラルの持ち得る範囲内」ですし。コーディネーターより高度な能力をもつナチュラルも存在する、て設定です。)

つまり、戦争の原因は
「コーディネーターを優遇しすぎてプラントに集めてしまい、そいつらが電波を受信する状況を造ったこと」
でしょうね。

もちろん、地球在住のコーディネーターが狙われる事もあったでしょうが、それは今現在でも「お金持ち」とかが貧乏人に襲われる事もあるのと同じレベルです。
そもそも、ブルーコスモスは末端の末端には「単なる自称」の人間もいるし、ブルーコスモス自体本来は「環境保護団体」でしかありませんからね。つまりアズラエルは環境保護団体の盟主、

そだ!「遺伝子原理主義」の言葉的な意味はむしろプラント・ザフトみたいな、「遺伝子しか考慮しない」考え方です。
「ナチュラルの野蛮な猿め!」「ナチュラルはバカ・卑怯」
アスランを始め、自分の親や祖父母すら蔑視し差別・迫害している、プラント・ザフトがレイシスト集団です。
(公式)プラントには若干のナチュラル(親世代)も住んでいるが差別があまりにも酷く「軟禁生活」
前述した通り、プラント・ザフトのアイデンティティは”「受精卵を弄られた」だけ”、だから「コーディネーター」を名乗らねばならない、すると『あいつは第一世代だから、あいつの親は「猿だ!」』と差別が始まる。
ブルーコスモスは環境保護団体だからね、「ベジタリアニズム」とか、もっと曖昧でそれぞれ個人によってその基準(牛乳や卵は含む含まない)は異なる感じだよ。シーゲル・クラインだって広義においてブルーコスモスだからね。
例:フレイ「病気でもないのに(治療はOK)」、レナ・イメリア「宇宙人」、シーゲル「ナチュラル回帰」、全部「ブルーコスモス思想」だよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

mad99rさん

2014/4/1321:26:40

>つまり『連合内ではナチュとコーディの共存は既に出来ている』『むしろ地球在住のコーディにとってはプラントこそが敵』ということですよね?


まあ、そもそも遺伝子操作したってだけでコーディネイターという統一したアイデンティティと帰属意識が生まれるかっていうとそんなわけないんですよね…

生まれた国だとか両親が属するコミュニティー(人種、民族、宗教、地域)などに影響うけて帰属意識が生まれる
だからこそザフト・プラントに同調しないコーディネイターもたくさんいたと考えるほうが自然ですね。

現実の話ですが、精子バンクを利用して子供を作った場合…いきなり事実を伝えるよりも、子供が成熟して冷静に考えられるようになったら(成人したとき等)事実を話すってのが一般的ですよね?
そういう場合など、コーディネイターだときからされたからって…はいそうですかと帰属意識をかえられるわけではないでしょう


いくらブルーコスモスにしても、遺伝子操作がされてるといっても、コーディネイターという帰属意識をもたない人間までおおっぴらに攻撃対象にはできんでしょうね

2014/4/1303:01:07

ブルーコスモスの教義は遺伝子原理主義に近いから、その信者(というのも表現おかしいけど)はいわばレイシスト。住んでる場所に限らずコーディ差別はしている

ただ、具体的な排除行動になるのは専らザフトへのカウンター。基本的には「うわ、コーディだきんもー」と後ろ指さすくらいしかしない。だからこそ併存ができてる

ブルーコスモスの構成員はそんなものだが、組織としてみれば遺伝子原理主義は持たない。ザフトという破壊組織への悪感情を扱う組織なだけで、自分たちに益のある以上地球圏のコーディは「黙認」の立場

コーディが併存できる理由は、ナチュラルとの間に肌の色のような見てわかる差異がないから。つまり隠し通そうと思ったら割と簡単に隠し通せるんだよ

人種差別といったって、同性愛が宗教的に非難されていた程度のものだよ。隠し通せば問題ないし、コーディは社会にとって明確に益もあるからね

だから劇中は基本的にうまくいってる社会なんだよ。ザフトが極めて被害妄想かつ差別がひどいから戦争になってるだけで、ザフトさえいなければ戦争になどなりようがなかった

ryumatakajoさん

2014/4/1222:03:03

コーディネイター排斥を訴えてるのはあくまでブルーコスモスで、地球連合はもちろん大西洋連邦の総意でもないです。
地球連合の目的は、あくまでプラントの管理です。
そもそもプラントがそれをはねのけて食料生産プラントを建設して、独立をはかろうとした為おきた戦争ですから。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

5文字以上入力してください

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。