ここから本文です

行政書士の仕事内容は、依頼人の書類提出の代行業務ですよね? カバチタレみたい...

ura********さん

2014/4/1400:04:38

行政書士の仕事内容は、依頼人の書類提出の代行業務ですよね?
カバチタレみたいな行政書士って、存在するんでしょうか?

閲覧数:
334
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

poo********さん

2014/4/1514:21:45

TBS系で放映されたドラマ「特上カバチ!!」で、行政書士が示談交渉をするなど弁護士法違反(非弁活動)を助長する内容があったとして、大阪弁護士会が制作したTBSに文書で抗議し、DVD販売や再放送の自粛を要望していたことが9日、分かった。

「特上カバチ!!」は桜井翔さんや堀北真希さんらが出演。行政書士事務所で補助者として働きながら資格取得を目指す主人公らが、派遣切りや投資詐欺など依頼人の抱える問題を解決していく人情ドラマ。今年1~3月に計10回放映された。

行政書士法では、依頼の趣旨を正確に書面化するために必要な範囲に限って法律相談を認めているが、大阪弁護士会は「示談交渉をするなど行政書士に許された業務内容を明らかに超えた法律相談のシーンが頻繁にあった」と指摘している。

TBS系で放映されたドラマ「特上カバチ!!」で、行政書士が示談交渉をするなど弁護士法違反(非弁活動)を助長する内容...

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

gsl********さん

2014/4/1816:01:19

以下のまとめサイトを参照してはどうでしょうか?

行政書士試験コミュニティ
http://www.gyoseishoshi-community.com

行政書士試験ルイーダの広場
http://gyousho-field.com

the********さん

2014/4/1510:58:10

行政書士が法律相談に応じることは、弁護士の領分を犯す行為、非弁行為なのです。これは弁護士法を見るとよりはっきりします。弁護士法74条2号に弁護士でない者は、利益を得る目的で、法律相談その他法律事務を取り扱う旨の標示又は記載をしてはならないとあります。法律相談に応じられるのは、弁護士だけなのです。行政書士が相談に応じることができるのは、すでに契約無効を主張する理論武装ができている依頼者に対して、「こう書いておけばわかりやすいんじゃないでしょうかね」程度のことなのです
この業務を行う多くの行政書士は、この点に関して何らか言い訳を用意しています。曰く「第一条の二第1項の定めるところにより、依頼者が契約無効を主張しているという事実証明に関する書類を書いただけだ」などなど。しかし、これらの言い訳が相当苦しいことはおわかりいただけるかと思います。どう言い訳しようが、実態として法律相談に応じていることを否定するのは難しいでしょう。
もうひとつの非弁行為があります。これは、明らかに被害者の代理人として業者に意思表示を行っているという点です。法律上の紛争が起こっている場合、当事者の代理人となりえるのも弁護士のみです。そもそも、なぜ被害者は専門家を頼ろうとするのでしょうか?地方自治体レベルで、定期的に弁護士による法律相談会を開催している例は少なくありません。そういったところで、弁護士にどういった文面が考えられるか聞いて、自分で内容証明を送ることだって、詐欺被害者にとっては選択肢のひとつなはずです。これについては答えはひとつしかありえません。「専門家が介入したぞ」という脅しを業者に対してかけるためです。ですから、行政書士も内容証明に自分の名前を載せないわけにはいきません。しかし、「代理人」と書いてしまうと、非弁行為となることはほぼ間違いありません。行政書士はそれがわかっているため、涙ぐましいほどの努力をして肩書をひねり出しています。管理人が見聞きした範囲では、「法定代書人」「専任代書人」「担当代書人」などがありました。いずれも、代書以上のことはやってはいけないとわかっていて何とかすり抜けようという苦労がにじみ出ています。もちろん、法律の世界にこんな肩書はありません。
それでもなんとか大問題にならずに今日までやって来ました。上記したような「代書人」の肩書と職印で、業者が「まずい」と思ってくれれば、「代書した手紙が有効だった」ということでボロも出さずに済んでいたのです。しかし、たとえ論旨が無茶苦茶であろうと、業者が反論してきたらどうでしょう。それに対して行政書士が再反論してしまうと、依頼者から見て「代理人」であることが決定的に明らかになります。この時点で、行政書士の仕事は終わります。
そうでなくても、「確信的な詐欺師」に対しては、行政書士の内容証明は無力です。皆様は『クロサギ』という漫画をご存知でしょうか。この漫画の中で、高価な化粧品セットを買わされた女子大生の話が出てきます。化粧品は、「政令指定消耗品」と呼ばれ、開封してしまうとクーリング・オフができなくなります。そのため、多くの場合は化粧品セットは1品毎にパッケージされており、ひとつを開封しても他のものはクーリング・オフができるようになっています。『クロサギ』の事例では、その点を知ってやっている詐欺師がセット全品で1パッケージにして販売しているのです。このことにより、1品使えばセット全体が「開封された」とみなされてしまうのです。
弁護士でも苦労しそうなこのような悪質業者に対しては、内容証明1本で「はいすみませんでした」となることを期待するほうが無理というものでしょう。下手をすれば行政書士より法知識がありそうなこのような業者は、逆に行政書士を非弁行為で脅してくるかもしれません
インターネットを「行政書士 詐欺被害」で検索すると、詐欺被害救済業務をやっている行政書士事務所が数多くヒットします。その中には、「何々詐欺 着手金何円 成功報酬なし 何ヶ月で何%返金」という実績を並べている事務所もあります。しかし、事情を知っている人が見れば例えば行政書士が着手金5万円成功報酬なしで1000万円のうち25%を取り返したというようなケースの場合専門の弁護士なら着手金は20万円で成功報酬は5%になったとしても1,000万円の全額と300万円の慰謝料をとることができるというようなケースがかなりあるようです
ここまで来ると行政書士が「詐欺被害を解決してやる」と言って依頼人をカモにしていると言っても過言ではないでしょう。25%でも返ってきてよかったと思って満足してしまうような人は、だからこそ最初に1000万円を取られたのだと言えるかもしれません。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

non********さん

2014/4/1418:22:33

存在しますよ。普通に。
行政書士のホームページなんかインターネットで検索かけても、どう考えても非弁だろ、非司だろ、非税だろ、非弁理だろって業務ばっかりじゃないですか。
ロースクールができて、司法制度改革が行われてから、ロースクールドロップアウト組や三振博士組が、司法試験がダメなら司法書士を受けよう、と思って思いもよらず難しいことに気づいて撤退し、流れ流れて行政書士になってます。そういう人に、行政書士は弁護士の縮小コピーだと思っている人が多いですね。
最初から行政書士でも、非司・非弁を自覚しながら撤退してない悪質行政書士もいます。弁護士法違反を行い、依頼者には「ヤミ金より苛烈」と言われる依頼料の取り立てを行い、自分たちの悪評が掲示板で立ち始めたら掲示板の趣旨に関係のない無意味な投稿を大量に投下し掲示板を機能不全に陥らせ、弁護士に行為が悪質だと指摘されたら、各種掲示板でその弁護士を読むに耐えない言葉で侮辱する…それが行政書士法人鷹悠会。
http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n247046
つまり、カバチタレなんかまだおとなしい方だということです。現実の行政書士はもっと悪質です。

cri********さん

2014/4/1410:03:21

カバチタレを読んで、行政書士になろうと思った方!
その発想は危険です。あれと同じ事をすると
まずもって「捕まります。」
明らかに他士業法に違反しています。

悲しいかな、行政書士の違反行為が後を絶ちません。
このような状況が続けば、他士業会との関係も悪化し、
行政書士不要論も再燃する自体にもなりかねません。
現に慎むようにしたいものです。

商業登記をしている行政書士
商業登記は司法書士の仕事です。
よって登記申請はしてはいけません。
行政書士が作成し、本人に提出させてもダメです。
司法書士の報酬(3万円程度)を考えると、
理論上、行政書士資格だけでは
会社設立が3万円以下で請け負えるわけが
ないのですが(自分の取り分がなくなる)
ネットにはそうした者がごろごろいます。
司法書士資格も持っているなら問題ないのですが、
どうやって行政書士だけで、
3万円以内で会社設立しているんでしょうね
疑問です(笑)

非弁行為をしている行政書士
カバチタレではがんがんやってますが、明らかに弁護士法に
違反してます。行政書士はあくまで権利義務に関する書面の
作成代理だけですので、代理交渉ができるわけではありませんよね。

労働者派遣業申請をしている行政書士
・・・社会保険労務士の独占業務ですよ、それ。

職務上請求用紙の不正使用
もうあえていいません・・・。

などなど、違反行為が目立ちます。
来月は行政書士月間で、行政書士法違反者がいないかの
観察業務を強化するみたいですが、外に目を向けるより
まず内の綱紀粛正をするべきだと私個人は考えます。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる