iPhone5sの最大容量の32Gを使用してます。

iCloud488閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">100

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

0

その他の回答(3件)

0

iCloudの無料で使えるバックアップストレージは5GBまでです。 iPhoneが16GBでも、全然足りません。 なので、iPhoneを最大容量で使う上でフルバックアップは、PC(iTunes)のみ。 PCをお持ちでバックアップが取れるなら、iCloudへのバックアップはPCの保険として使ったらいいかと思います。 iCloudはバックアップ対象を選べるので、5GB以内に収まるように厳選したアプリや重要なデータのみを選択してバックアップ対象にする。(自分はそうしています) iPhoneの設定・iCloud・ストレージを管理から設定できます。 ここでONにしたものが使用状況で合計5GB以内なら、iCloudへバックアップできます。

0

iCloudは質問者さんの撮影した写真、またアプリのデータなど自動でバックアップを取ってくれています。 写真アプリを開いた際アルバムの欄に自分のフォトストームという項目はありませんか?これは自動でバックアップが取られた写真です。 本体の残り容量は設定、一般、情報、使用可能の横に表示されています。 またiCloudは基本的には5GB分しか割り当てられていないので定期的にバックアップを消したりする必要があります(設定、iCloudよりバックアップを行うアプリケーションを選択できます) 設定、iCloudの欄から必要に応じてアプリケーションのデータをバックアップするかどうか選択してください。 全てオフにすればバックアップは行われません。 文章だけだとわかりにくいと思うので下記リンクを参考にしてみてください。 http://www.teach-me.biz/iphone/icloud/setup.html

0

まずiPhone5Sの32GBは最大ではありません。 まだ上に64GBがあります。 あとその表示されたメッセージはiCloudの容量不足のメッセージであってあなたのiPhoneのストレージ容量が少なくなったのではありません。 iCloudは無料で5GB使用できます。 とりあえずiCloudの動画のバックアップデータを削除しかつ動画をバックアップ対象から外しましょう。(動画というよりカメラロール全体かな)