ここから本文です

現在の介護保険は来年から徐々に要支援が廃止され 財源難のため要介護1,2と統...

itu********さん

2014/4/1714:46:33

現在の介護保険は来年から徐々に要支援が廃止され
財源難のため要介護1,2と統合されると噂が流れていますが

介護業界は平成27年度はどのようになると思われますか?

閲覧数:
5,965
回答数:
3
お礼:
250枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

2014/4/2200:27:09

要介護1、2ではなくて、要支援1と2の話でしょう。来年度の話については。

ただ、介護保険から給付費が出ることについては、未だ変わらないのですよ。廃止という話が先行していますが、実際には、予防訪問介護と予防通所介護については、介護保険の中の地域支援事業で対応するようになる、ということです。予防訪問看護や予防短期入所介護などは、介護給付費から出る形については、全く変化ありません。

当地区では、元々の予防給付のうち、予防訪問介護と予防通所介護の給付費から考えると、3か年は、一定のまま推移していますから、新たに設定される単価を、現行通りに設定しても状況は同じと考えます。元々、厚労省も、やり方は全国それぞれで、単価もそれぞれで決めるによいが、委託も可能としていますから、それほど、規制は厳しくはありません。

元々、介護事業所によっては、支援の利用者はいらないから、介護の利用者を紹介してほしいなどと言われていましたから、それほど、状況はかわらないでしょう。

財源難を問題にしていますが、むしろ、都市部などでは、要支援の利用者が急増しており、要介護状態の利用者が、要支援状態の利用者が多すぎて、本来のサービスが受けられなくなることへの対策という部分が強いように思われます。限られたサービス量に、要支援者が殺到されると、他の要介護状態の人が利用できなくなる可能性が大きくなっている、ということは大きいでしょう。

要介護1・2との統合は、それこそ、あり得ない話で、それは単に介護財政を悪化させる行いであり、政治家でもない限り、そんなことは思いつくことはあり得ません。厚労省であれば、要介護状態の人を増やすと、介護給付費がどれほど上がるかは、シュミレーション済みだと思われます。

質問した人からのコメント

2014/4/23 10:55:40

成功 同じく納得しました。また情報があればよろしくお願いします

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

did********さん

2014/4/1922:29:01

いえ、要支援が要介護に統合されるのではありません。
介護予防サービスが市区町村の自主サービスになり、介護保険サービスから外れるのです。

mun********さん

2014/4/1723:58:41

本当はもっとシビアに制度運営を行うべきと思いますね。

ハッキリ言って要支援程度であれば公的なお金を使ってまで
介護施設を利用するのはどうかと思います。
デイサービスなんかでも見ていればわかると思いますが、
要支援程度の方々であれば、実際の日常生活に人の手が必要かと言うと
ほとんどの方が必要があると言える状況ではないと思います。

であれば、
本当に介護が必要な状況に陥っている方々に
中途半端な要介護認定で限度額等を設定するよりも、
必要な分はめいっぱいの事をしてあげられる制度の方が
意味があると思います。

私的に思うのは、
今の介護認定の制度ありきで考えるならば、
要介護認定に関してはケアマネージャーがその責務を負い、
認定調査票とケアマネ判断の要介護度を審査会に提出し、
それを審査会でチェックするという形が理想ではないかと考えます。

主治医意見書との整合性が取れない、
あまりにもかけ離れた状況であると審査会が判断した場合のみ、
改めて役所が担当ケアマネへの聞き取り及び
当該利用者の調査を行えば済むはずだと思います。

調査票 + 意見書 で本当の状況が把握できるとは
思えません。

利用者の状況及び介護の必要性は、
ご本人及びご家族と接しているケアマネが一番わかっています。

それだけにケアマネの質を向上させるための
教育は必要となりますが。

基本、国は現場での必要性ではなく、
お金の問題で制度を変更しています。

それでは利用者も介護業界にも明るい未来は
無いのではないかと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる