浜松花博、浜松フラワーパーク、浜名湖ガーデンパーク、どちらか一か所だけ行くとしたら、どちらへ行ったほうが、良いでしょうか、又、駐車場へ止められる時間は何時から、ずいぶん混雑しそうなので、早めに、とめた

テーマパーク16,319閲覧

ベストアンサー

6

6人がナイス!しています

その他の回答(4件)

0

行かれる時期や見たい花種によって変わります。 ヒマラヤの青いケシはフラワーパークですし、 紫の胡蝶蘭はガーデンパークです。 フラワーパークは通年営業なので、青いケシは多分来年も出るでしょう。 ガーデンパークもいつでも入れますが、花博ならではの豊富な花は 期間中だけです。(ふだんはまさに「公園」です) 私だったらガーデンパークのほうへ行きます。

2

フラワーパークは基本いつでもやってますけどガーデンパークは今しか花のイベントはやってないのでガーデンパークの方がいいかと、、、 suzukikankoは浜松への誹謗中傷を繰り返す悪質な回答者です 質問者さんは浜松のうなぎ屋さんについて聞いているのに静岡の話を持ち出したり、関係のないうなぎパイの話を出したりしています なので、「回答になっていない回答」で違反報告しておきましょう suzukikanko撲滅に協力してくれると嬉しいです by浜松市民

2人がナイス!しています

0

浜松市はもう「うなぎの町」ではありません。多くの養殖業者は廃業してしまいました。 今では静岡県よりも愛知県や三重県の方がうなぎの養殖は盛んではないでしょうか。 ちなみに静岡県で一番うなぎ養殖が盛んなのは、浜松市から遠く離れた県中部です。吉田町と焼津市は県内最大のうなぎの産地で県内シェアの9割を占めています。焼津港のカツオ(水揚げ量日本一)と静岡市の清水港のマグロ(水揚げ量日本一)のアラを餌にしているため脂がのって美味しいと評判です。 日鰻連の本部も静岡市にあり、日本のうなぎ養殖の中心と言っても過言ではありません。 最後にその聖地静岡市にあるうなぎの名店「石橋うなぎ店」を紹介します。 多くの著名人が訪れる名店です。 http://tabelog.com/shizuoka/A2201/A220101/22000386/ 尚、ウナギパイにはうなぎの身は入っていません。 あれはウナギの骨を茹でた出し汁を粉末にしたものが少し混ざっているだけです。 つまりウナギパイというよりはウナギ産廃というべきものです。 私はこれを詐欺行為だと思っておりメーカーを告訴することを検討中です。 あとマスコミが騒いでいる「浜松餃子」は実体のない作られたブームですので気を付けてください。 浜松市が多いのはあくまでスーパーの惣菜としての購入額であり、観光客が多く専門店や 飲食店で消費される宇都宮市の「宇都宮餃子」に並べていい存在ではないのです。 しかも浜松市はデタラメな独自調査で「日本一宣言」をしたものの、結局インチキがばれ てしまい、宇都宮市に謝罪しております。(2011年10月23日付朝日新聞より) ちなみに、浜松市内で作っていれば全て浜松餃子と呼ばれているようです。 同じ県内のB級 グルメでも「富士宮やきそば」や「静岡おでん」には材料や製法などにルールがあります 。これだけ読んでも、浜松餃子という食品の胡散臭さがよく分かるのではないでしょうか? なお、震災の影響を抜きで正当に宇都宮市を抜いたのが静岡市です。 平成7年(1995年)に は宇都宮市を抜いて静岡市が日本一になりました。 ちなみに市民10,000人あたりのギョーザ取扱店数は、ギョーザで有名な宇都宮市が4.45軒 、静岡市が4.23軒となっておりほぼ同じです。 http://www.susono-gyoza.jp/content01.php 浜松市はこれに遠く及ばないことからも、「浜松餃子」いかにマスコミに金をつんで作ら れたブームであるかは一目瞭然ではないでしょうか。 同じくマスコミ対策という意味では、浜松市で900人もの児童に下痢や嘔吐症状をもた らした事件でも、ノロウイルスの発生元になった工場を所有する「ヤタロー」の社名が隠 され、いかにも子会社の責任であるかのような報道がされていましたね。 これが浜松市の 企業の汚いやり方なのです。朝鮮人まがいの悪徳商法で全国の餃子団体から非難を浴びている「浜松餃子学会」の消滅も近いのではないでしょうか。 ちなみに上で「朝鮮人まがい」と書きましたが、実際に浜松餃子のルーツは韓国なのです。 ------------------------------------ 浜松市の老舗餃子店「むつぎく」店主の話。 「歴史としては、【朝鮮からきた人たち】が焼き餃子を販売していたのを、浜松にある餃 子店『石松』の先代が屋台で売り始めたのが、最も古いのでは。(週刊ポスト 2013年8月3 0日号)

0

今の時期にどちらかというなら、遅咲きの八重桜が終わり始め、つつじと藤もこれからの季節なので、そういうのにあまり左右されないガーデンパークがお勧めです。展示されてる庭園も数多くあり飽きません。平坦で広いしルートもたくさんあるので歩き甲斐があり、その他の施設もあります。また食べるところも複数点在してるので、そういう点も困らないです。駐車場に関しては、世界博だった2004年と比べると全然混んでないので、たぶん大丈夫ではないかと・・・。特に平日でしたら。 時期が書かれてないのですが、もしも6月ぐらいでしたら、フラワーパークでは紫陽花と花菖蒲がまとめて大量に開花するので、それだとそちらも十分勧められます。起伏はありますが会場がコンパクトですし、なんでしたら隣の動物園にも寄れますので(もちろん別料金)。 うなぎは高いので食べない・・・、餃子は近所のスーパーで買うだけなので分かりません。他の人の回答をお待ちください。