ここから本文です

ネイリストさんへ質問です。

tfp********さん

2014/4/2908:49:09

ネイリストさんへ質問です。

サロンでの施術じにマスクをされてますか?

妻は10年近くネイリストをしてますが、先月から会社から『ネイリストのマスク禁止命令』が社長直々に出されました。
施術中のジェルやスカルプや爪を削る粉等は月に180時間以上も吸うと体に悪いですよね…
最近息苦しさや咳や頭痛、発疹があるようです。
労働局に聞いたら安全衛生法の『特定粉塵作業』にあたり、妻の会社は法令違反になるみたいなのですが、皆さんのサロンでは『マスク禁止』ですか?

補足マスク禁止理由は『客からスタッフの表情が分からないと指摘』とあったそうで…なのでお客様に断りを入れてもダメらしいですし、お客様からマスク着用を促されても会社方針として断らないといけないらしく…風邪や花粉症等は『自己管理不足』として社長から暴言を吐かれます(泣)また会社の健康診断は今まで一度も受けていませんし、どうしても行きたいなら『6千円までなら後で出すから休日に行け』と言われてます。安衛法違反です。

閲覧数:
9,161
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

あいさん

2014/4/2919:15:13

ネイリストをしていますが・・・マスクは必須です。
していないと怒られます・・・

理由は1番に衛生的によくないから。

粉塵ももちろん理由のひとつです。
最近はジェルが増えましたが、昔はスカルプが多くオフの際ファイル・マシーンの粉塵を大量に吸って体調を壊されたネイリストさんは多いです。

もちろんジェルでもスカルプでも粉塵はプラスチックの粉なので、体には有害です。

その社長さん、何故そんな命令をくだすのか正直よくわかりません。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

i_a********さん

編集あり2014/4/3013:18:23

弊社のサロンでは「マスク禁止令」はありませんが、逆を返して「マスクしなさい」もないです(^^;

何でマスク禁止にしたんでしょうねぇ…


弊社サロンでマスクをするもしないも自由にしたのは、ネイリストから以下の理由が出たことで
●息苦しい
●息がこもることでメイクが落ちやすい
なのでネイリストの好みなどによって自己判断にさせています。

お客様に対しては、施術前に「マスク装着されますか?」と一言お声掛けし、希望されるお客様には新品の使い捨てマスクをお渡ししています。


今の奥様の状態からして、明らかに仕事による健康被害が出ているのでしたら早い段階で医師から診断書をもらい、お勤め先と相談された方が良いかと思います。
ただ、労基署に行ったからといっても労基署がサロン側に何かしてくれるということはほとんどないです。
私はネイル事業ではなく、派遣業の方で労基署とは密接ですが、労基署ってそんなに法的効力はありません。
サロン側に是正を求めるくらいになってしまうので、経営者が話し合いの場を設けない、話を聞く気すらない、といった場合には労基署に行って期待するのではなく、その労基署の判断(>労働局に聞いたら安全衛生法の『特定粉塵作業』にあたり)を持って弁護士に相談されることをオススメします。


補足。
ん~…「ネイリストの表情」って…そのお客様はネイルサロンに初めて行ったのかな…
それを基準に意見取り入れるのはよろしくない…。

しかも、花粉症などを自己管理不足って対応するのは無知識丸出しな…
ある程度アレルギーに関しての知識を持ち合わせていないといけない業界なので、特に突き甲斐はありますね。
更に補足情報(特に健康診断をしていないこと)を踏まえると、労基署も動くかもしれません。

で、そのサロンとどうしたいとかありますか?
今の情報からして、相手(サロン)方は法律に関しても無知と判断できますので、素人同士の会話はほぼ不成立になる可能性が高いので、法的知識と資格を持った人がまずは第三者介入し中立の立場で教授するのが一番揉め事のない状態で終わる可能性が高いのですが、花粉症などの対応を見ていると自分たちの無知を謙虚に省みる可能性は低そうです。サロン側の初期対応次第かもしれませんが、対応が非常に悪いのでしたら法的対処を考えることも検討した方が良いかもしれません。

cha********さん

2014/4/3005:18:52

私はネイリストではありませんが、マスクなしで施術するなんて恐ろしいです。
そんなこと素人でもわかります。

労基署に訴えるなり、法令違反だとさろんに訴えるなりした方が良いのでは?

私だったら、お客さんを装ってサロンに電話しますかね。
お宅法令違反です!って。

奥様の体が心配です。

tsumekoさん

編集あり2014/4/3016:56:39

<<補足拝見しました>>
労働環境がよくないのは理解しました。大変失礼ながら、妻の身を案じる夫の不満、もしくは不安を感じる夫を理解しない妻への不満が多々あるようにお見受けします。マスク問題から労働問題へと当初の質問の趣旨と少し違ってきていますので、別に質問を立てた方が良いような気もします。(でも補足回答します)

働くご本人はサロンと揉める覚悟はおありなのでしょうか。このサロンでこのまま勤務したいとお考えなのでしょうか。
6千円までなら後で出すと言っているところをみると、社長さんは法規を全く知らないお人ではなく、知ったうえでの自己都合で理解したくないことがたくさんあるのかなと想像します。揉める相手としては非常に厄介そうです。

妻や社長への理論武装で何かを得たいと思われるようでしたら、少し問題を整理し、…みたい、…らしい、…ようです、の仮定、仮説は避け、確定事項を増やすのが良いかと思います。揚げ足取り的ですが、特定粉塵と一般粉塵は違うように思います。特定粉塵の労基でどうのこうのは、作業所とか発生源とかいくつかの単語をクリアしたうえでの話だったかと。厄介な相手に専門用語の間違いや、資格を持つ第三者を介入させるのは火に油のように思います。

まずは奥様とどうしたいのかをお話合いになる方が平和だと思います。
<<編集おわります>>


マスク禁止命令の理由はなんでしょうか。

サロンによって違いますが、花粉症を理由に上司にマスク装着を願い出ました。見た目を気にするサロンだったので、お客様にきちんと断ってから装着することなどなどなどなど、条件付きでしてました。
上司のいないサロンでは始めからマスクしてますし、場合によってはお客様にも装着を進めます。。

労働局の違反にあたるとわかっているのであれば、他のサロンがどうこうしているではなく、法規にのっとった手続きなり申し出なりすればよいのではないでしょうか。

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる