ここから本文です

天動説が間違っていて、地動説が正しかったことを確認したときの人類の衝撃はどん...

cho********さん

2014/4/2913:26:45

天動説が間違っていて、地動説が正しかったことを確認したときの人類の衝撃はどんなものだったのでしょうね?

閲覧数:
221
回答数:
8
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cel********さん

編集あり2014/4/2916:02:36

石原さとみがうんこすることを公表する時のような衝撃だったでしょう

まじかよ…… みたいな
こういうことを パラダイム・シフト と言います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/7件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

プロフィール画像

カテゴリマスター

qqq********さん

2014/5/510:47:23

人それぞれの心境でしょうから・・
私は子供のころ,地図上で日本がここだよと父に示された時に,随分小さなものだと衝撃を受けた気がしました。
地球が太陽の回りを回っていると知った時の印象が,何故か記憶にないのが不思議です。

ところで科学で言っている宇宙が空間から初まった話,これがビッグバンですが,あなたはどれだけ信じておられるでしょうか?
私は全くこれに違反して回答しているので参考に載せてみます。
科学との相違という事では,あなたが受けるであろう何らかのご自身の反応で感じられるかもしれません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1212799386...

mpc********さん

2014/4/3000:21:55

こんなものでした・・・・・・

こんなものでした・・・・・・

mam********さん

2014/4/2921:02:47

キリスト教教会がが困っただけです
なんと言っても聖書の記述が間違っていたことになりますからね
取り消させようと躍起になりました
「ブルノ」は自説を取り消すどころかキリスト教を罵倒して火あぶりになりました
一般の人々にとってどうでもいいことでした
天動説であろうと地動説であろうと生活に何の変化もありませんからね

med********さん

編集あり2014/5/519:57:11

キリスト教(ユダヤ教その他も)を信じる人にとっては、
一般民衆に至るまで、「革命的」出来事でした。

そのことは、「ガリレオ裁判を観ればお分かりでしょう。」

それ以外の日本を含む地域では、何ともなかったでしょうが・・。


追加 です。

現代日本の感覚からすれば「一般民衆にはどうという事もなかった。」
と、思われがちですが、とんでもありません。
近代以前のメシア教(キリスト・ユダヤなど)圏にとっては、信心は生活の過半であり
世界観の(つまりは常識の)過半でした。

天動説⇒地動説 は、
文字通り、天地がひっくり返るほどの衝撃であったろうと
推察します。

プロフィール画像

カテゴリマスター

mom********さん

2014/4/2914:25:33

一般庶民にとってはどうでもいいような…というか当時は良くわからない事だったでしょうが、教会にとっては「致命的な」衝撃で、とても認められることではなかったでしょう。自分たちの地位と権威が「地に落ちる」出来事だったからです。20世紀までガリレオの名誉回復を認めなかったのもわかるような気がします。
「宗教」とは所詮、「地位」「欲」「権威主義」の塊だったことが証明されたのですから。
科学と宗教は同列で論ずるべきものではありませんが、宗教が科学を弾圧していたのは事実です。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる