ここから本文です

TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか

mat********さん

2014/4/3017:44:05

TPP反対派評論家が大人しいのは何故ですか

自民党は国民の強力な支持を得て、TPP交渉を進めています。民主党政権下でTPPの話が出た時は、一部の評論家を中心に、TPPで日本の農業自給率が激減する、国民皆保険が崩壊するというのをはじめ、日本の公用語が英語になるとか、日本が銃社会になるというような、荒唐無稽な主張までされましたが、そういった主張をしていたTPP反対派評論家が、全く大人しくなってしまっています。TPP反対派であれば、今まさに行われている交渉の様子に注目して、注意を喚起する必要があるはずなのに、TPPの急先鋒であった評論家ですら、TPPのことを全く話題にしません。これはどういうことなのでしょうか。まさか、交渉参加はありえないだろうと思って、民主党へのネガティブキャンペーンとして、出鱈目な主張をしていたということなのでしょうか。

補足おかしな情報にとらわれている人がいるようなので、まともな基礎知識が得られそうな文献・URLを少々あげておきますね。

『国際経済学をつかむ 第2版』 有斐閣
『国際経済法 第2版』 有斐閣
『アジア太平洋の新通商秩序: TPPと東アジアの経済連携』 勁草書房
『通商政策の潮流と日本: FTA戦略とTPP』 勁草書房


TPP交渉への参加問題 (2014年5月6日閲覧)
http://www.canon-igs.org/column/macroeconomics/20110912_1012.html

閲覧数:
43,154
回答数:
13

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tom********さん

2014/4/3023:20:22

TPP反対派評論家だって生活をしなくちゃいけないでしょう。路頭に迷いたくないし、所詮言いたい放題の能無し評論家だと暴露されたくないだけです。

質問した人からのコメント

2014/5/6 18:12:42

ご回答ありがとうございます。
TPP反対派評論家も生きるために必死なのかもしれませんね。しかし、生きるためとはいえ、公共メディア等でいい加減なことを言うのは、本人も長期的に信用を失いますし、よくないですね。彼らの説を真に受けて、可哀そうな一部「愛国者」は、いまでも「TPPおばけ」におびえ続けてしまっています。首相は、TPP反対派を、「恥ずかしい大人たち」と斬って捨てたそうですが、さすがだと思います。

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/12件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

nvn********さん

2014/4/3018:09:04

交渉内容が分からないからでしょう。

ryu********さん

2014/4/3020:59:18

マスコミが報じないだけです。

adg********さん

2014/5/113:09:04

賛成派も反対派は貴方の意見のような
極論を言っていた人は徐々に真実が
漏れてきたから表出ていないだけでしょう。
(というか選挙などの目的があったのかもね)
まともな雇用問題やISD問題で反対している人は
変わらずいるしね。

極左や極右が少数派なのと同じだと思います。

本当は極論までの考えの人は賛成派も反対派も
少ないんでしょう。
目先の欲につられているあほは多いようだけどね。

2014/5/211:02:44

反安倍のコメンテーターや評論家はメディアから姿を消してるそうですよ

mfd********さん

2014/5/310:12:36

経団連がマスゴミのバックなら
TPP反対派はネット以外でとりあげてくれないでしょ?

最近はネットでもTPP反対派を目立たなくされるように
検索数操作とかされてますし


日本国で言論の自由が保障されてるなんて嘘ですよ
あれは建前です

財界に逆らう者は経済的に追いこまれる
これが日本国の実態ですよ

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる