ここから本文です

遺産相続の一般的な手続き方法(遺言状含め)を教えてください。 私は長男で姉と...

kfkjreさん

2014/5/123:36:38

遺産相続の一般的な手続き方法(遺言状含め)を教えてください。
私は長男で姉と妹がいます。

遺産相続でもめるなんてことは想像していませんでしたが、妻がテレビで見て、兄弟間でのもめごとが多いらしいのでちゃんと決めといたほうがいいといわれました。この問題を考える前は、土地と家は当然 長男が相続し、財産(貯金など)は均等に分けるか、親の意思に基づいて分配するものと思っていました。
少しは調べたのですが例えば、単純に土地が3000万円したとして3分割し、姉に1000万円、妹に1000万円渡すお金なんてあるわけないですよね。だから、みなさんどうされてるのか?一般的にどうするのが普通なのかを知りたいです。その他細かい点では次のことも分かれば教えてください。
①父・母どちらが先に亡くなるかわかりませんが、母が先に亡くなった場合はわかる気がしますが、父が先に亡くなった場合は母と子供(3人)に分配、又は母が一旦相続して母が亡くなった時に子供3人に分配されるのか、その時は母の遺言状がいるとか、その辺がわかりません。

補足ご回答ありがとうございます。説明が不足してすいません。親と同居していて、長男(私)がこの家を相続するようになっております。ですので、一番多い事例・一般的な形式を教えて頂けると助かります。

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
676
回答数:
6
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

2014/5/212:03:42

奥様の言うとおり、相続についてはご両親がしっかりされているうちに御家族で話し合っておいた方が良いと思います。
特に土地のみの相続についてはトラブルになりやすいです。

一般的な形式を申し上げるのは難しいのですが、長男が土地を相続すると決まっているのであれば、生前贈与するケースもあれば、お母様が相続し、後から長男に相続するケースもあります。
もしお母様からあなたが土地を相続することになったら、もちろん遺言書は残して貰った方が良いでしょう。ただし遺言書があっても妹さんたちには遺留分を請求する権利がありますので、請求されれば支払いに応じなければなりません。しかし、実際には支払いに応じることができずトラブルになる例が多いのです。
さらに15年から相続税の基礎控除額が4割も引き下げられます。「3000万円+600万円×相続人の人数」となりますので、注意が必要です。
どのように相続するのが一番よいのか、専門家を交えてご家族で話し合ってみたほうが良いと思います。
http://www.souzoku-navi.com/special/topic_id/14/

質問した人からのコメント

2014/5/8 10:44:07

回答者のみなさん、大変参考になりました。ありがとうございます。

「遺産相続 もめる」の検索結果

検索結果をもっと見る

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/5件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sinosu_1さん

2014/5/223:18:49

相続の一般的な手続きと言うより、遺産分割ですね。
遺産分割で揉めなければ何の問題もありませんが、親と同居をしている長兄だからと言って、その不動産を相続できると思ったら大きな間違いです。

もし揉めた場合、遺産の大半が不動産のとき、代償金を支払う余裕がなければ不動産を売却して分割するか、良くても共有です。
遺言があった場合でも、遺留分を支払う資金がなければ同じ結果になる場合もあります。

相続をする事になっている、と言う考えは改めた方が良いと考えます。

編集あり2014/5/211:59:09

私の周囲で見聞きしたトラブル例

もし、父が先に亡くなり、長男一家が母親と同居して老後の面倒を見ることを条件に 長男が土地家屋を相続する場合に気をつけなくてはいけないのは、その後、母より長男の方が先に死亡して、(長男の妻には、夫の母を扶養する義務は無いので、)土地家屋を相続した妻が家屋敷を売り払ってしまって、年老いた母が住む家を失ってしまう可能性です。

「土地と家は当然 長男が相続し」というなら、もし長男が親より先に亡くなった場合でも、長男の妻が同居の義親の老後の責任を負う、もしくは残された親は他兄弟が責任を負う、または残された親は子供と同居せず有料老人ホームに入所し子供たちが入所費用の足りない分を補いあう・・・などというところまで明らかにしておいた方がトラブルに発展しにくいと思います。

こういう話題は、親側からしても切り出しにくい内容なので、親亡きあと、責任を負うべき立場の人が「誰が先に亡くなっても、弱い者の立場が守られるよう考え配慮」して、他兄弟や配偶者とも話し合い、その上で、親に遺言書なりを作成してもらえば、親側や身内も安心することでしょう。

--------------------
http://chiebukuro.yahoo.co.jp/my/kfkjre さんへの回答

2014/5/209:27:54

質問者さんは同居していますか?同居していなかったら、家と土地を相続しなくても別に困らないでしょう?
父親(自宅の家と土地の所有者)が先に亡くなった時は、母親に相続させる。
母親が亡くなったら、不動産を売って代金を3人で分ける。

長男が多くもらえると「思い込んでいる」から不満が出て、もめるんですよ。
昔、長男が全部相続できたのは、その代わりに、親きょうだいの面倒を見る義務も負っていたからなんですよ。質問者さんや奥さんはその覚悟があるんですか?

2014/5/200:10:25

基本は遺言書にそって行います。ですが現実的には相続人が全員集まって遺産分割協議というのを行います。そこで例えばですが土地は長年住んでいる長男に、被相続人の残りのお金は姉と妹で分けるなんて方法もあります。あくまで一例ですが。

>父が先に亡くなった場合は母と子供(3人)に分配
母1/2、子供は1/6ずつ
>母が一旦相続して母が亡くなった時に子供3人に分配されるのか
そうです。
>その時は母の遺言状がいるとか
あった方がわかりやすいですが、基本は法定相続分に従い子供 1/3ずつです。
あくまで自分は法律の素人ですので本当の相続の時は専門家に相談してください。

2014/5/123:41:01

兄弟は他人の始まりです。

その原因をつくるのは、大抵の場合、「嫁」です。

キミもその例外ではないようだな。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

別のキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問や知恵ノートは選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。