ここから本文です

『天国からのラブレター』の本を何年か前に古本屋で立ち読みした事があります。 ...

pan********さん

2007/9/2314:10:01

『天国からのラブレター』の本を何年か前に古本屋で立ち読みした事があります。
二人の日記でのやりとりの内容でしたが今回出る本も内容はほとんど同じでしょうか?

色々批判があると知ったんですが、私自身当時読んだ時凄く心が痛くなんともいえない気持になり
本屋で涙してしまったくらいなんですが
弥生さんの性格の事が色々言われている事を知ったんですが
もし今改めて読んだら当時と違う違った視点で読んでしまうことになるのか?と思ってしまいました。
読む人それぞれの捕らえ方は違うと思いますが、実際読んだ方おられますか?

閲覧数:
7,782
回答数:
1

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

raf********さん

2007/9/2321:22:15

今回出る本というのは文庫本とかの事なのでしょうか?
単行本の事なんでしょうか?
映画化されてシナリオ本とかも発売されているのかなとか思ってしまったり。

さて、自分が読んだのは単行本でした。
図書館で借りて読みました。
借りる前は手紙の交換や交換日記などの、
微笑ましい感じだと思っていましたが・・・
ああやって本にまとめる自体はいいと思います。
ただ、故人の手紙や日記を公開したりするのは気になるし、
公開されると思って書いていたわけでは無いだろうから、
弥生さんの本心がかなり書かれていると思います。
他の方々の名前とかエピソードが出てきますが、
実名でなくイニシャルにしたら良かったのでは?とか、
そのあたりは公開すべきものではないのでは?とか、
そういう部分が所々感じるものがありました。

本のオンラインショップなどにある書評だったり、
レビューだったりを読まないで何もない気持ちのまま読んだつもりですが。
読んだ後にそういうレビューとか読みましたが、やはり賛否両論でしたね。

質問した人からのコメント

2007/9/25 16:59:22

感謝 ありがとうございました。
私も以前はそういうレビューなど読まずに本を読んだんですが
レビューを読むと賛否両論でした。
改めて今読むとどういう気持になるんだろう・・と思ってしまったのです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる