ここから本文です

tukimiya0530さん曰く『日蓮正宗の方々が「もらったもんはどう扱おうがかまわない...

aki********さん

2014/5/718:43:18

tukimiya0530さん曰く『日蓮正宗の方々が「もらったもんはどう扱おうがかまわない。くれた相手の気持ちなんて考える必要はない」』とのことですが、創価学会の財務もそうなんじゃないですか?違いますか?

tukimiya0530さんに、原告創価学会員による「正本堂破壊訴訟39連敗」について、創価学会員が得たものと失ったものについて質問しました。

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1312869983...

『日蓮正宗の方々が「もらったもんはどう扱おうがかまわない。くれた相手の気持ちなんて考える必要はない。」って感じだと分かったのが得られたものですね。
学会員が失くしたものは法主や僧侶、日蓮正宗を信用する気持ちですよ。
僕はお寺からは「耐震性に問題があって解体した。」と聞いていましたからねぇ。ネットで法華講員さんと話すようになって「もらったもんだから好きにしていい。」といった感じの事を聞いた時の感覚がそんな感じでしたよ。
('A`) 日蓮正宗って……そういうとこなんや……辞めてよかった。
こんな感じ。
正本堂の解体は学会員の多くが日蓮正宗への信用や未練もなくなった出来事の一つだと思いますよ。』とのことです。

しかし、基本的にもらったものはどう扱おうが構わないんじゃないでしょうか?
もし、仮にこの訴訟で原告創価学会員の主張が採用されれば、創価学会に毎年年末に納められる財務についても適用されることになりませんかね?

創価学会にも脱会者・退会者は信教の自由がこの国では保障されている以上、一定数いるでしょう。
その脱会者・退会者が今まで納付した財務の金額の返還請求を行ったら、創価学会は返金してくれるのでしょうか?

それこそ『もらったもんはどう扱おうがかまわない。くれた相手の気持ちなんて考える必要はない』とかって返還請求を突っぱねるのがオチじゃないですかね?

日蓮正宗のコメントです。
『また、御供養とは純粋な信仰心の発露としてなされるものであり、何らかの見返りを求めるようなものではない。
ところが原告等の主張によれば、彼らのなした御供養は正本堂を保守・維持・管理する契約の対価であり、大石寺は彼らに対して未来永劫、正本堂を保守・維持・管理する義務を負わされていたというのである。
誠に荒唐無稽な主張である。
彼等は恥じることもなく、御供養に対する不純な動機や信仰心の欠如を自ら吐露したのである。
結局、本件訴訟において彼ら創価学会員は、日蓮正宗に帰依していない裁判官にさえ、仏教における御供養は信仰心の発露でなされるものであって、条件や負担をつけるものではないと諭されたわけである。』

私もこの件に関しては日蓮正宗に全く同意です。

この質問は、tuk********さんに回答をリクエストしました。

閲覧数:
110
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

tuk********さん

リクエストマッチ

2014/5/722:56:56

僕はモラルの事を話しているのですよ。所有者が好きに扱ってよいのは当然ですが、だからといって相手の気持ちを踏みにじるような行為は良くないですよ。

大御本尊様を御安置する正本堂を建てる目的で寄付を募ったわけですが「気に入らなくなったので壊した。」という内容ですからねぇ……。

質問した人からのコメント

2014/5/14 19:21:32

驚く もっと素直になろうよ。

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

shi********さん

2014/5/919:21:32

そもそも、蒙古襲来の際に自身のチッポケな屁理屈の意に沿わない?だけのチッポケな屁理屈で、モンゴル帝国に完膚なく屈した朝鮮半島の卑屈、姑息な外人部隊に日本国民が連れ去られて?手足を切り落とされても構わない?

原子爆弾は日本の報いだ?(1961年会長講演集第三巻P290~)

全ての日本国民が外道日蓮の立正安国論とやらの邪義の意に沿って、日本国民の生命、健康、家族、故郷、財産が全く台無しに成っても徹底抗戦しろ?

上記の様な万死に価する悪魔のヘイトスピーチを真顔で吠えまくったのは全て、反仏教、反日本、不敬、不遜、モラル、道理を一切わきまえないで、何のリスクも責任も伴わない上辺だけの美辞麗句を連呼して自己満足する日本国民の皮を被った裏切り者の外道日蓮とやらと、この様な外道の邪義に拘わりを持つ愚かもどもであるのも動かぬ証拠のある事実、現実、真実ではありませんか?

即ち、最早この様な外道どもが兄?などと慕う21世紀の現在も同じ民族同士が銃口を向け合う骨肉の戦闘状態にある外道日蓮とやらに拘わりを持つ愚か者どもと全く同様な朝鮮半島の民族の下に即刻送り返すのはこの様な外道ども自身の為でもある当然の因果応報であり、モラル、道理をわきまえた日本国民の当然の責任、義務ではありませんか?

そもそも、蒙古襲来の際に自身のチッポケな屁理屈の意に沿わない?だけのチッポケな屁理屈で、モンゴル帝国に完膚なく屈し...

fsf********さん

編集あり2014/5/723:58:21

モラルの問題であるなら、
もっとサッサと建て変えても良かったです。
だって、学会のエライ人が、とっくに、
もう十分に正本堂には、行ったから、これ以上行かない。
とコメントしてましたし、実際、創価学会員は正本堂に行く資格があって、行くことが可能であったにも関わらず、何年も、ほとんどの会員が行かなかった。
まあ、行ってないから、世にも珍しいサビた大理石、を見ていなくて、正本堂は、大石寺も学会員をもダマした手抜き工事だったことさえ知らないのでしょう。

ちなみに、
どう扱っても関係ない、
というのは、
創価学会第二代戸田会長の
ご供養を僧侶がどう扱おうが関係ない、
どんな風に扱われようが、功徳は変わらないので、
とやかく言うのはおかしく、
供養しないことを正当化することはできない。
というような指導からの意見だと思います。

不適切な内容が含まれている可能性があるため、非表示になっています。

投稿内容に関する注意

sal********さん

2014/5/721:16:24

「↓のバカンキチ君が失くしたものは人としての尊厳と常識、平常心と正気ですよ」さらに池田教は宗教ではなく宗教の名を借りた宗教ビジネス団体で、ガッカリ員に正気を保ってる者などおらんが?それに、何が悲しゅうて↓↓

1、私は現代の救世主である
3、釈迦以上であり、日蓮大聖人を超える存在である
5、私には日本の中に語り合える人はいない。世界的に著名な人のみを相手にする
6、私にはもう叶う人は世界にもいない。私は宇宙と語る
7、今、私には天下を取ることが見え始めた
8、私は太陽の帝王だ。


↑こんな中二病をこじらせたドリームポンチごときを信用せにゃならんのだ?wWw

kan********さん

2014/5/719:38:50

「学会員が失くしたものは法主や僧侶、日蓮正宗を信用する気持ちですよ」←日顕宗は日蓮正宗ではないし、日顕宗に法主などおらんが?それに、何が悲しゅうて坊主ごときを信用せにゃならんのだ?wWw

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる