ここから本文です

人の魂が電磁波みたいなものだとすると、人間の体にとどまっているとき(生きてる...

hik********さん

2014/5/723:02:59

人の魂が電磁波みたいなものだとすると、人間の体にとどまっているとき(生きてるとき)と、抜けてしまったとき(死んだあと)では、体の「重さ」に変化はあると思いますか?

閲覧数:
385
回答数:
3
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

プロフィール画像

カテゴリマスター

fri********さん

2014/5/801:15:40

人体から電磁波みたいなエネルギーが放出されれば体重は減ります。

例えば、携帯電話の電磁波と同程度の仕事率で放出されるなら、
1日で1ngほど減少しますが現存する体重計では計測不能です。

もし電磁波であるなら直接計測する方がはるかに簡単です。

質問した人からのコメント

2014/5/11 16:37:25

降参 「減る」でいいでしょうか。

みなさん、ありがとうございました。
電磁波なら電磁波を測ればいいんですね。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yam********さん

2014/5/723:48:29

人は死ぬと「8g」軽くなるんだそうだ。

魂の重さかな?

kou********さん

編集あり2014/5/723:32:12

>人の魂が電磁波みたいなものだとすると

「みたいな」の範囲がはっきりしないので、「人の魂は電磁波である」と考える。

>人間の体にとどまっているとき

すなわち、人の体が共振器として電磁波を閉じ込めているとき

>抜けてしまったとき

共振器Q値が低下して、電磁波が放出されたとき

>体の「重さ」に変化

重力加速度が一定の条件で測定すると思われるので、質量の変化を考える

以上より、質問の趣旨は
「共振器から電磁波が放出されたとき、共振器の質量は変化するか」

答え: 変化しません。

この質問につけられたタグ

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる