ここから本文です

ISO、F値、シャッタースピード等々、色々なことを高校の写真部に入ってから学...

inu********さん

2014/5/921:34:41

ISO、F値、シャッタースピード等々、色々なことを高校の写真部に入ってから学びました。しかしほとんど忘れてしまった&よくわからないのでカメラの機能について教えてくれますか?カメラに関してはド素人です。

今年、高校生になり写真部に入部しました。
そこで、ISO、F値、シャッタースピードなど、カメラには色々な機能があることを知りました。が、もうほとんど忘れかけています。
一つの被写体(?)にピントを合わせて、後ろはボケるようにするには何の機能を使えばいいのか全然覚えていません。教えてください。お願いします。また、上に書いた機能についても教えてくださると助かります。


そして、写真部に入部したということでデジタル一眼レフカメラを買うことにしました。
予算は殆ど自腹なのであまりないですし、初心者なのであまり高いものはなぁ・・・・・と思い、
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X50 レンズキット EF-S18-55mm F3.5-5.6 IS II付属 ブラック KISSX50BK-1855IS2LKを買おうかなと今考えています。
このカメラは初心者に適しているでしょうか。

回答よろしくお願いします!!

閲覧数:
1,251
回答数:
10
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

gom********さん

編集あり2014/5/1011:05:12

机上の理論説明じゃ、理解は無理。
実際に使わないとね。
覚えていなくても仕方無いですよ。
ここでの説明を全部集めて、読んでみれば、表現方法も多く、国語の勉強にもなるかも。これから人に説明する立場になった場合でも、色々と説明方法の引き出しがあるほうがいいからね。


K-50 ダブルズームレンズキットでいいと思う。
防塵、防滴は少しは無理ができますからね。

レンズの貸し借りはしないほうがいい。
やはり壊すか傷を付けると面倒なことになる。

ちなみに、私の場合は、一眼レフボディとレンズそのものが戻ってきていない。
---------

ISO感度:低い、高い
絞り(F):開く、閉じる
シャッター速度:遅い、速い
(ちなみにレンズにおけるFは明るい、暗い)

添付は昔のカメラ、上に上げた項目は全て手動設定だった。右手のダイアルにASA(ISO)の設定窓、ダイアルを回転させてシャッター速度、そしてレンズに絞りのリングがある。

適正露出:これが重要。露出ってセンサ(撮像素子)が光に晒されること。晒される時間がシャッター速度。露出過ぎると眩しくって白くなり、露出が少ないと情報が少ないので暗くなる。(これ日焼けと逆。)

露出計:適正露出かどうかを計測する計測器。カメラに内蔵されている。添付写真のカメラにも内蔵されていて、ASAは変更しないのが基本なので、絞りとシャッター速度を調整しつつ最適な露出になるようにする。

露出調整:露出し過ぎ(オーバー)の場面だと絞りを閉じて入る光の量を少なくしたり、シャッター速度を速くして晒す時間を短くする。露出が少ない(アンダー)場面だと絞りを開いたり、シャッター速度を遅くする。
最近のデジタルカメラでは、この調整にISO感度の変更も加わる。

シャッター速度優先モード:シャッター速度を目的とする設定で維持する。つまり露出調整はISOを自分で調整し、絞りをカメラが行ってくれる。高速シャッターは早く動く被写体を捕まえるのに有効。花火とか風景とか水の流れとか、適切な値、面白い値がある。

絞り優先モード:絞りを目的とする設定で維持する。露出調整はISOを自分で調整し、シャッター速度をカメラが行ってくれる。絞りは被写界深度(どの範囲にピントを合わせるか)の調整では考慮すべき要素。

Program,Autoモード:ISOを除き、シャッター速度と絞りをカメラが自動で適正な数値に設定してくれる。はっきり言ってこれで充分である。

Manual,手動モード:全部自分でやること。

限界:絞りはレンズにより限界がある、シャッター速度は手ぶれ補正があったとして手持ちでは1/30以下ではブレの危険性がある。ISOを上にすると絵にノイズが出始める。

オートフォーカスとマニュアルフォーカス:ピントを自動で合わせてくれる。通常はシャッターボタンを半押しで、どこにピントが合っているかカメラが教えてくれる。
-------------
これだけでいいんだけど、カメラにはほかにも色々設定があるからね。
面倒だと思うよ。
でも、基本だけで何とかなるから、余計な設定はノーマルにしておけばいい。

机上の理論説明じゃ、理解は無理。
実際に使わないとね。
覚えていなくても仕方無いですよ。...

質問した人からのコメント

2014/5/10 21:54:37

細かい説明ありがとうございます
goman_yasubさんの言う通り、実際に使って体で覚えていきたいと思います

ベストアンサー以外の回答

1〜5件/9件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

moe********さん

2014/5/1008:59:10

高校時代写真部だった大学1年の者です。
まず、後ろをぼかすにはF値を小さくして下さい。そのとき、マニュアルかキヤノンであればAVのモードで
また、ISOやF値、シャッタースピードはそれぞれ自分の目の機能と思って考えてみてください。
まずISOですが、これは目が光にどれくらい感度があるかということです。注意して欲しいのが、よっぽどで無い限りISO感度は上げすぎないということです。私は60Dを使っていてISOは6300くらいまで上がりますが、普段撮る時は200〜400くらいで撮っています。
理由としてISOを上げれば上げるだけ画が荒れるからです。
カメラによってどこまでなら荒れないかは変わりますが、最近のものであれば1600〜2500くらいまでなら大丈夫だと思います。
そしてF値ですが、普段あなたが物を見るとき一つのものや固まっているものを見るとき周りはボケてると思います。逆に遠くの風景そのものを見るときは全体がはっきりしてると思います。人間の目でいうとこれがF値です。
ただし、これも注意が必要で、F値が上がるほどシャッタースピードが遅くなります。
そこでシャッタースピードですが、これはまばたきする速度と思って下さい。
まばたきが速ければ速いほど見ているものは止まって見えます。逆にまばたきが遅いほど見ているものは動いて見えます。
そして、これの注意することはシャッタースピードが速くなるほどカメラの目が開いている時間ぎ短くなるので画は暗くなります。
逆にシャッタースピードが遅いと手ブレしてしまったり、被写体がブレてしまったりします。
また、シャッタースピードを上げるためには一つはF値を小さくすること。もう一つにISOを上げることがあります。

最後に一眼レフを購入とのこと。
私のいた写真部の部長はx50で写真甲子園へ行き優勝してきましたからx50でも十分に撮れることと思います。

これからの三年間充実したものにしてください。

kni********さん

2014/5/1004:08:24

まぁまぁ、高校1年生の子に辛く当たらなくてもいいじゃないですか(笑)
しかし確かに、わざわざここで聞くと言うことは、他の写真部の人には聞きづらいのかな?

カメラを実際に使わずに話聞くだけだと、いくら説明を聞いても覚えにくいと思います。
私も一眼レフ買う前に自分で勉強しましたが、結局しっかり理解したのは買った後です。
まずは実際に撮影して、どいう値でどのように撮れるのかを覚えるといいでしょう。
初心者向けの本を見ながらその設定に合わせてやれば覚えやすいと思います。
参考までに、「ともかくカッコイイ写真が撮りたい!」というタイトルの本見ながらやると一通りの撮影はできるようになりますよ。作例も多くて分かり易いです。

カメラは機種の前にメーカーを気にしましょう。
もし部内でレンズの貸し借りが出来るなら、持っている人が多いメーカーの物を買うと良いでしょう。
レンズはメーカーによって違います。例えばキヤノンのカメラにニコンのレンズは着けられません。
操作性や表示も同じメーカーの方がより近いので、分からないことを聞く時に便利です。

X50やD5200なんかのエントリー機は確かに使いづらく感じます。
コンデジと同レベルか、それより若干使いにくいかもしれません。
少なくとも、初心者にお勧め!とは言えません。
中級機以上が使い易いのはその通りですが、それなりの値がします。
価格と使い易さはトレードオフです。
まぁ使いにくくても使えないわけではないので、我慢して使いましょう。
慣れればいいんです。

大学の写真部でもエントリー機を使ってる人は結構居ます。
写真部で部長だった知り合い曰く、作品が撮れればどんなカメラでもOK、だそうです。
なお、その部長はいまだに作品用にはフイルム式の一眼レフを使っています。

利便性を考えるとWズームキットで大きめの望遠も有る方が良いです。
写真教室とかでは「まずは自分の足で近付いたり離れたりして距離感を覚えろ」と教えるところも多いようです。
どうしても少しでも安いのが良いのならレンズキットも有りかもしれませんが、どうせ買うならWズームを買っておいた方が後悔は少ないと思います。

ags********さん

編集あり2014/5/1017:28:06

答えから書けば、x50 は、初心者には最も適していないデジタル一眼レフです。

図体はでかい割りに性能は低いし、ダストリダクションは無いし、まあ、壊れたら、分解して、カメラの構造を勉強するには、良いかもw・・・というくらいの機種です。

x50でしたら、Nikonの D5200 とか PENTAX の k-50 とかSONYのα58のほうがよっぽど良いですよ。

それから、背景ボケ画像撮りたいのなら、標準ズームだけのセットを買うより、望遠ズームもセットになっているダブルズームキットを買うか、50mmF1.8などの単焦点レンズも合わせて買いましょう。

何にしても、写真部でしたら、もう少し勉強して、もう少し良い機種を選んだ方が、あなたのためになると思います。


追伸

机の上でいくら話を聞いても、カメラが無くては、知識も技術も、身につかないでしょう。
とりあえず、SONY α58のダブルズームキットを買いましょう。ネット通販で48,000円です。x50なんか買うよりも、何倍も良いマシンです。

shi********さん

2014/5/923:43:11

いや、君、忘れたんじゃなくて説明適当に流して聞いてなかったでしょ?
こんなのあったのは覚えてるけど、中身は全然覚えてません~なんて普通ならないって。
つか、まだ一ヶ月ちょいしか経ってないのに音を上げるのは早すぎ。
一所懸命勉強して、毎日考えながら撮って、やっと理屈じゃなくて実感できるくらい。君、熱心じゃなかったんだから分からなくて当然、変な見栄張らずにもう一度先輩に頼んで教えてもらいなさい。
だいたい、実際にカメラ触りながら横で先輩に教えてもらって分からなかった人が、ここで文章読んで理解できるわけないでしょ。

X50レンズキット出すってことは、学生だしお金ないだろうからしょうがないんだけど
初心者向けって何?
ダブルズームキットじゃなくていいの?
分からずに一番安い一眼レフ出しただけでしょ。
写真部としては、相当情けないぞ。こっちも先輩か先生に相談しなさい。

m3g********さん

2014/5/922:53:37

おもしろいな^^

例えるなら、
「車屋に勤めてるけど、車の事忘れました」
って言ってるようなもんで、部活の意味すら無い。
なんで身近に聞ける人たちがいるのに、
貴方に教えなければならないのか理解できない。

てか、興味あることなら覚えられるでしょうにw

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる