ここから本文です

切手の価値について

ata********さん

2014/5/2410:36:23

切手の価値について

1964年の東京オリンピック競技大会記念として郵政省が出したシート
10円 30円 40円 50円 5円 が含まれている1シートは今いくらの価値がありますか?表紙もちゃんとあります。

閲覧数:
1,142
回答数:
3

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kou********さん

2014/5/2418:36:54

東京五輪記念の小型シートのように思えるのですが、

現在、店頭小売り値で¥1.000円程度で取引されています。
買取り値ですと、1枚程度なら美品であっても¥300程度でしょうか?

この切手は小型シートだけではあまり売り物にならない。
小型シートにある5種類の記念切手がまた別途に存在していて、さらにそれ以前に1~6次の寄付金付記念切手および小型シートが存在するので、それらをまとめて(記念切手も端片でなくシートで)なら価値はあるのですがね。。。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

app********さん

2014/5/2608:23:19

ないです。
小学生の小遣いにもならないくらい、と思って間違いなし。

切手収集ファン向けの通販ショップ。
店から買う値段がこれなので、買い取りを頼んだら半額~7割程度にしかならないでしょう。
収集家(マニア)の採点は厳しいので、美品扱いはなかなかしてもらえないかもしれません。

●マルメイト、美品600円・並品350円
http://marumate.shop-pro.jp/?pid=347502
●スタマガネット、760円
http://www.yushu.co.jp/shop/g/g120419/


街中でよく見かける金券ショップだと、もっと低かったり、売れないから拒否ということもあり得ます。



このあたりの時期はブームがあり、老若男女が集めました。
今はブームもなくなり、そして当時の収集家が趣味や人生から次々に引退。
買い取り希望があちこちから出ている状況です。
未使用の記念切手で高値がつくのは、オリンピックの前、1950年代くらいまでです。

逆を言えば……当時の記念切手はみんな使わずに保存していた=記念切手を使うのはレアな行為だったわけです。

記念切手シートなのに、発行日当日にわざわざそれをちぎって郵便に使った、発行日である1964.10.1の消印が押してある。
そんな郵送料としての役に立たない「使用済み切手」のほうがマニア受けして高値になるでしょう。


同じような感じで、使ってない普通切手のほうが値が高い傾向にあるようです。
みんな使い切ってしまって、残ってないので。
特に、重たい封筒の金額分の切手とか。(今で言うところの、92円、140円とか)
個人サイトより、郵便料金の移り変わり
http://masudahp.web.fc2.com/yuubin/yuu0100.html

get********さん

2014/5/2410:38:17

売却したときの価格を価値とするならば
近年の切手は額面程度でしか値がつかないと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる