ここから本文です

現在実家にある仏壇を この度私が新築の家を購入するので引取る流れになりました。...

ssp********さん

2014/6/500:33:28

現在実家にある仏壇を この度私が新築の家を購入するので引取る流れになりました。
なので、仏壇の引っ越しが必要になってきたので相談したいと思います。
お坊さんを呼んで御霊を抜く作業や入魂する作業の

必要性は有るのでしょうか? 必要な場合の金銭面の相場はどれくらいなのでしょうか
一応、私の家の宗教は, 真宗大谷派 西本願寺です。 とりあえず自分の引っ越しは完了しているので
仏壇だけの引っ越しになります。 そのため自分でしようと考えています。
その際の必要な事柄が有れば わかる範囲で結構ですので 教えて頂けたら幸いです。よろしくお願いします。

閲覧数:
826
回答数:
4
お礼:
100枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

shi********さん

編集あり2014/6/600:36:41

主人の実家より曹洞宗の仏壇を引継ぎました。
その時は、義父の法要で行き、そのままお坊さんに仏壇を持って行く話をしましたが、特に何もなく、北海道から岐阜に持ち出すため、今後の法要についての話し合いだけでした。
仏壇自体が移動なので、そのまま宅急便で送り、位牌だけカバンに詰めました。
ちょっと宅急便ではサイズオーバーだったので、引っ越し扱いで、送料が数千円かかっただけでした。
仏様にはしばらく窮屈させましたが…。

結婚するまで同居していた浄土真宗本願寺派、(西本願寺)の祖母は、仏壇を三回買い換えていて、その時は、中の仏様のお引越しなのでお坊さんに来てもらってお経を読んでいただいたそうです。
曹洞宗のお坊さんも言っていましたが、仏壇を変えて仏様を引っ越しする時にはお坊さんを呼んでくださいと言ってました。
金額は、私が記憶にある頃は今の仏壇だったのでお包みの金額はわかりません。

一番は、お寺さんに電話で聞いてみることだと思います。
仏教も宗派でいろいろ違うので。
あと、大谷派は東本願寺、本願寺派が西本願寺となります。
お寺さんに相談する時は間違われないよう気をつけてくださいね。

補足しておきます
もし、宅急便で仏壇をお願いする時には、仏壇と言わない方がいいです。
問い合わせた時にかなり断られました。
デリケートなものなので嫌がられるようです。
仏壇屋さんでも運んでくれるところはあるみたいですが、同一市内など、範囲が限られていました。
段ボールを二重にして新聞紙をたくさん詰めて自己責任で本棚と言って送りましたが、特に問題はありませんでした。

質問した人からのコメント

2014/6/6 23:13:20

感謝 わかりやすくて 助かりました。 ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tru********さん

2014/6/517:21:12

真宗大谷派であれば東本願寺です。
浄土真宗の(真宗大谷)であれば、仏壇の仏様を抜くお勤めと、引越し先で入仏するお勤めをして頂きます。
お願いするご寺院は別の方でも構いません。

仏壇の移動は気をつけられた方がいいですよ。
結構もろい部分もありますので慎重に移動してください。
出来るだけ、中の装飾品は出された方がいいのでしょうが、再度配置する際にわからなくなりますので、写真等撮影されていた方がよろしいでしょう。

ryo********さん

編集あり2014/6/518:24:01

はじめに
浄土真宗は親鸞を開祖とする宗旨で、浄土真宗本願寺派(本山は西本願寺)、真宗大谷派(本山は東本願寺)をはじめ、真宗高田派、真宗佛光寺派など10派に分流しています。

[お仏壇について]
お仏壇はそれぞれ宗派の本山の本堂のミニュチィア版ですので、形や仏具に違いがありますが、考え方(解釈)は同じです。

浄土真宗では、「霊」「魂」「性根」がご仏壇に宿るという考え方はしていませんし、仏教では「霊魂」の有無を説かれていません。
また、僧侶にはご仏壇に霊魂を入れたり出したりする魔力のような力を持っていないと考えています。

浄土真宗のご仏壇は、死者の霊魂が宿る場ではなく、故人やご先祖を偲び、かけがえのない生命を与えてくれた恩に感謝して合掌する場です。
新しくご仏壇を購入し本山からご本尊をお迎えした時に「入仏慶讃法要(入仏式)」を行いますが、ご本尊を迎えたことを祝い慶ぶ法要であって、霊魂を入れるための法要ではありません。

また、住居の新築移転にともないご仏壇を引っ越す場合は「遷座法要」「遷仏法要」を行いますが、代々大切にしてきたご本尊ですので、傷んでいる場合や大きさの変更がなければ新しくする必要はありません。
新築移転に際しご仏壇の大きさに合わせてご本尊を新しくお迎えした時には「入仏慶讃法要(入仏式)」を行ってください。

他の宗旨とはご仏壇の根本的な考え方が異なりますので、法要が必要かどうかは菩提寺のご住職に相談されることをお奨めします。

なお、ご仏壇を新築した家に引っ越すことは慶事にあたりますので、紅白の水引きを掛けた祝儀袋に御布施をお包みしてお供えください。
お包みする金額の目安はそれぞれのご家庭の精一杯のお気持ちで、一般的には2万円から5万円の範囲が多いようです。

参考サイト
真宗大谷派
http://www.honganji.or.jp/docs/jodoshinshu/qa.shtml
http://www.ji-n.net/butsuji/butsudan.html

浄土真宗本願寺派
http://www.geocities.jp/amida3/butudan/index.html
http://www7.ocn.ne.jp/~kokubo/altar2.htm
http://www7.ocn.ne.jp/~kokubo/altar3.htm#SS1

ebi********さん

2014/6/505:15:29

直接聞くしか分かりません。やるかやらないかは別としてお寺さんにお伺いを立てるのしておいた方が良いと思います。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo!知恵袋カテゴリ

一覧を見る

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる