ここから本文です

ナビスコカップと天皇杯

tak********さん

2007/10/1400:41:42

ナビスコカップと天皇杯

今日、ナビスコカップ決勝進出チームが決まったということをやってますが、いつも疑問に思っていることがあります。

何故、ナビスコカップと天皇杯という2つのカップ戦が必要なんでしょうか?

どうせどっちもJ1のチームが勝ち進むわけだし、過密日程で選手のコンディションを崩すことも考えれば、ナビスコカップなんていうのは廃止して、天皇杯に統一した方がいいと思うのですが。

Jリーグファンの皆さんはこのカップ戦についてはどういう風に考えていらっしゃいますか?教えてください。

閲覧数:
2,293
回答数:
4

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

foo********さん

2007/10/1400:50:05

天皇杯・・・天皇のためのカップ戦。

ナビスコ・・・Jリーグだけではなく、Jチーム限定のカップ戦

と予想

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

yaz********さん

2007/10/1423:58:52

個人的には、
①天皇杯はアマチュア部門とプロ(Jリーグ)部門に分ける。アマチュア部門は11月ぐらいで優勝決める。
②プロ部門は16チームでのトーナメント戦をリーグ戦終了後に行う。(内訳はJ1上位9チーム+J2上位5チーム+アマチュア部門上位2チームってな感じ。)

こーすりゃ、中位のチームは出場枠に入るのをモチベーションにできるし、アマチュアも優勝へのモチベーションが上がる。 日程が短い分、昇格、降格争いをしてるチームもリーグ戦に専念できる。

こんなのどお?

for********さん

2007/10/1416:36:46

同感です。
ナビスコ杯はナビスコの名前がついているものの、普通にどの国にもあるカップ戦で存在意義はあります。
しかし、天皇杯は昔の名残にしか見えず今は存在意義を感じません。
優勝すればACLという道がありますが、それがあるためにリーグ戦の2位争いなどがなく、
1位以外無意味な争いとなって価値を落としています。
ナビスコの価値を高め、さらに天皇杯はアマチュアのみとし、ACLはリーグ戦2位まで権利を与えるとしてほしいです

プロフィール画像

カテゴリマスター

nag********さん

編集あり2007/10/1401:18:30

気持ちは分からなくもないですけど、

やっぱりJ1リーグは34試合だけじゃ少ないんですよ。
(プロ野球の144試合と比べるわけじゃありませんが)

だからせめて日本代表が試合をしている間、
J1クラブはのんびり休んでないで代表選手以外で
ナビスコカップ(予選だけなら6試合)をやって少しでも稼がないといけません。

ちなみにアジアの大会(ACL)に出場する2クラブは
ナビスコ予選免除です。そしてJ2はナビスコに出場されません。

またこれくらいの過密日程はJ1で
過去にも何度もあったし、選手ならこなしてもらわないと・・・
ちなみに浦和の鈴木選手は現在これだけ出場しています。

J1リーグ戦 27試合 2424分
ACL決勝トーナメント 3試合 269分
ACL予選リーグ 6試合 540分
日本代表 12試合 1104分
ゼロックススーパーカップ 1試合 90分
A3チャンピオンズカップ 1試合 90分

計 50試合 4517分

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる