心筋梗塞について 今日父が心筋梗塞になりました。 一時心停止になりましたが、奇跡的に命はとりとめて、障害の可能性も低いとのことです。 ただ、合併症の危険から現在集中治療室で入院し

補足

〜父について〜 年齢は55歳で、今年56歳です 身長は175cm、体重は75キロ やや肥満型です。 喫煙者です。ただ、もう辞めさせます 最近、ジムに行くようになりました。 〜ベッドの中〜 意識はあり話すことは出来てますが、目が虚ろで走ってきたかのように息が荒い状態です。 脈拍、血圧については、確認出来ていませんが、左手がやけに冷たかったです。

病気、症状1,297閲覧

ベストアンサー

0

ありがとうございます。 主治医にも九死に一生とのことでした。 年齢は55歳で、今年56になります。 意識はあり話すことは出来ますが、目が虚ろで走ってきたかのように息が荒い状態です。 脈拍、血圧については、確認出来ていませんが、左手がやけに冷たかったです。 1.食生活の改善ですね。 コレストロールのコントロールとありますが、大体の目安などはありますか?例〉コロッケ1つ分や○○kcalなど 2.明日午前中にでも、連絡をする予定です。入院期間は2週間との事なのですが、安定するまで大体概ね何ヶ月程なのでしょうか? 3.ありがとうございます。早速明日希望を聞いて準備したいと思います。 ちなみに、心筋梗塞はゲームのように手を細かく動かすことは影響はないでしょうか?

その他の回答(2件)

0

1、予防、と言うのは血栓を作らないことが最重要かと思います。 一生に渡っての食生活、投薬の管理をしっかりする必要があるかと思います。 喫煙は問題外、肥満の解消など管理が必要かと思います。 現在では運動の習慣の必要性も重要視されています。 もちろん、内容は医師の判断が必要です。 心筋梗塞発作に「3度目」は、ほとんど無いので いかに、二度と起こさないかに懸かっています。 2、精神的な励ましをしてあげる事で、 直接治療に関わる事は、何も無いと思います。 3、一般的な入院グッズがあれば良いかと思います。 ずっと先ですが、容態が安定し退屈を感じるようになったら 疲れない程度の退屈しのぎがあれば、喜ぶと思います。

アンサーありがとうございます。 1.血栓を作らないように食生活の改善や、生活習慣を見直しさせるよう努力します。 血栓を作成しないよう、ワーファリン?(INETで調べました)を投与することになると思いますが、その他に作成しずらくなる食物などはありますか? 2.励ましですね。頑張って、大丈夫としか言えないですが、精一杯励まして元気になってもらうよう努力します。 3.入院を今までしたことがないので、一般的な入院グッズが思い浮かばないのですが、ないと不自由な物などはないでしょうか?

0

1.食生活の改善 糖尿病がある可能性があるのでチェックする 2.内服を必ず確認する ストレッチなどできる空間を作る。また、なるべくベッドが望ましい 3.心臓リハビリはすると思うが、それ意外に歩行器を貸してもらえると、あまり負荷なく日常動作ができる。それに洗面用のポーチなど下げられる

1.食生活の改善ですね。 油系や香辛料のきついものは避けようかと思います INETで検索すると、納豆や青汁など 一見体に害の無いような物も 心筋梗塞には影響があるそうなのですが、その他に影響のある食物はありますか? 2.3.広々とした空間が必要で、歩行器があれば楽ということですね。ありがとうございます。 明日、早速病院に相談してみます。