富岡製糸場が世界遺産登録で韓国が軍国の象徴だとして反発してるようです。 韓国人は富岡製糸場に来なくていいですよね?

富岡製糸場が世界遺産登録で韓国が軍国の象徴だとして反発してるようです。 韓国人は富岡製糸場に来なくていいですよね?

政治、社会問題524閲覧xmlns="http://www.w3.org/2000/svg">25

ベストアンサー

2

表立って批判しているのは、来年審査を受ける「明治日本の産業革命遺産群」に含まれる軍艦島などで、そこで韓国人(当時は朝鮮人)が強制労働させられたと主張し、中国も呼応しています。 今のところ自分が知る範囲内で韓国メディアの一般報道では富岡製糸場に対する反対意見は見受けられませんが、以前から中韓の有識者やネットユーザーの間では反発もありました。それは明治時代の日本国内で「絹(生糸)が軍艦をつくる」と形容した言葉が流布していたこともあり、間接的ながら富岡シルクが軍国主義の後ろ楯であったと見なす解釈によります。 その一方で、事前の学術調査で富岡の価値を絶賛したのはユネスコから委託された中国人審査委員という事実もあります。 韓国では大邱(テグ)という街が繊維産業で古くから知られ、日本統治下時代に近代的機械化が導入され飛躍的に発展した経緯があり、そこでは富岡の登録を歓迎する意見も多いようで、文化的連携を呼び掛ける声もあります。アンティパシー(相互嫌悪)からは何も生まれませんので、せっかくの登録ですから前向きに考えてみるのも一興では?

2人がナイス!しています

ThanksImg質問者からのお礼コメント

おふたりさま回答、ありがとうございます。

お礼日時:2014/6/22 13:32

その他の回答(1件)

0

何にでも因縁付ける韓国です。 殆どヤクザの手口と同じです。 旅客船の乗客もまともに救助出来ない国のする事は、いう事も稚拙ですね。