ここから本文です

「女性の社会進出」て具体的にたとえばどんな状態を指すのですか? 社会進出して...

lap********さん

2014/6/2903:42:04

「女性の社会進出」て具体的にたとえばどんな状態を指すのですか?
社会進出していない状態って、どんなのを指すのでしょうか?

そもそもそこが不明確だ。

マトモに就職もせず、オチャラケでモデルになって、テレビに出て、顔が売れたところで議員に転出して「濡れ手に粟のン千万ゲット」みたいなのが「社会進出」なのか?

閲覧数:
45
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

lov********さん

2014/7/222:20:55

政府も企業も「女性の社会進出」なんてマジメに考えていませんよ。だから「女性の社会進出」の具体的イメージなんて無いですよ。

  • 質問者

    lap********さん

    2014/7/311:57:20

    そもそも「社会進出」なんて曖昧な概念を政策に盛り込むのが間違ってますね。
    「豊かな暮らしを!」なんかと同じで、結局はどういうこと?みたいになります。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

質問した人からのコメント

2014/7/5 08:41:59

降参 いわゆる宣伝目的の「美辞麗句」ですな。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

tgr********さん

2014/7/216:57:35

政府が望んでいる「女性の社会進出」とは 移民と共に馬車馬のごとく働く低賃金労働者です。そして一人当たりは少なくとも総和で国民総所得を引き上げて増税の口実を作ってくれる産業奴隷です。


増税ばかりしたい政府にはストーリーができているのです。それが読めない程庶民が愚民化しているからますますひどいことになる。賛成する人が出ること自体もう完全に日本は終わっているし庶民に待っているのは地獄しかありませんよ。
その結果、増税しまくりの安倍内閣で少子化を招き、移民を受け入れざるを得なくなり、賃金格差の結果さらに給料を下げられボロボロにされたいって マゾなんですか?




面白い話があったので引用します。

★残業をなくせ
2007/01/05(金)

安倍首相は5日、一定条件下で会社員の残業代をゼロにする「ホワイトカラー・エグゼンプション」の導入について「日本人は少し働き過ぎじゃないかという感じを持っている方も多いのではないか」と述べ、労働時間短縮につながるとの見方を示した。さらに「(労働時間短縮の結果で増えることになる)家で過ごす時間は、例えば少子化(対策)にとっても必要。ワーク・ライフ・バランス(仕事と生活の調和)を見直していくべきだ」とも述べ、出生率増加にも役立つという
考えを示した。首相官邸で記者団の質問に答えた。
首相は「家で家族そろって食卓を囲む時間はもっと必要ではないかと思う」と指摘。


★配偶者控除をなくせ
2014/03/19
首相、配偶者控除の見直し指示 女性の就労促す
安倍晋三首相は19日、政府の経済財政諮問会議と産業競争力会議の合同会議で、専業主婦がいる家庭の税負担を軽くする配偶者控除などの見直しを検討するよう指示した。主婦が控除の適用を受けるため働く時間を抑えているとの指摘があり、制度の見直しで女性の就労を促す。
政府、与党は今後、具体的な見直しに着手するが、妻の年収が65万円を超える場合の控除を縮小する案を軸に検討する。ただ与党内には反対意見も根強くあり、議論は紛糾しそうだ。


一方では 家族の団欒は必要と言い残業代カット?
一方では 家族の団欒よりも女性の就労が大事で 配偶者控除見直し

そして、税金垂れ流し官僚の天下りは渡り完全に温存
事務次官の退職金は約7500万円、局長でも約6000万円にのぼる。そのうえ独立行政法人や公益法人への天下りを繰り返し、そのつど退職金を受け取る「渡り」が横行し、彼らは8億~10億円ともいわれる生涯賃金を稼ぐのだ
・・・・・・・・・・・・・・
理由なんかどうでもいいのです。家族の団欒して欲しいのかしてほしくないのか矛盾して訳が分からない。
はっきり言えるのは、残業代カットすれば経団連を構成する大企業の利益になりますね。その経団連は移民受け入れを歓迎し法人税減税消費税増税を提言しています。

意味わかりますか?経団連の要求がすべて通れば、人件費は安い外国人労働力にすり替えられ、国内の日本人は増税で搾り取られて生活が苦しくなろうとも代わりの労働力は移民で間に合わせるってことなんです。
これが賃金格差です。


纏めると

①専業主婦はどんなに家庭に尽くしてもGDPには関係しません。だが配偶者控除廃止や消費税以外に大増税をすれば生活が苦しくなるから働かないとやっていけない家庭が増える。強制労働??させればGDPも上がる。

②法人税減税、消費税増税すると、経団連を構成する多国籍企業は輸出戻し税で儲かるのです。結果一部を賃上げに使うことができる。
(もちろん輸出戻し税は輸出企業の特典なので、貿易赤字である現状では輸入企業などの輸出企業の数倍の企業が経営悪化します)

③ ①のように国内の世帯は生活が苦しくなると子供を養育する余裕もなくなるので少子化が進むことも考えられる。その穴埋めは移民によつて対処する。移民は元の国が人件費が安かったため日本は高給で魅力的に映る。この移民がGDP押し上げになる。

つまり、輸出企業と無縁の大半の日本人は生活が苦しくなる一方なのに、輸出企業の社員の賃金UPやその他GDPの水増しを景気回復の理由にして増税を正当化すると言うことです。

賃金を下げようとする経団連と税金の無駄使いをする官僚と政府与党が潤って、その他大勢は働き蜂と言うのが日本の目指す格差社会です。
恐ろしい世の中になったものです。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

ike********さん

2014/7/117:16:39

働いて所得を得てることを社会進出と言います!
そういう意味では…塩村議員は社会進出していると言えます。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる