ここから本文です

今更尋ねるのも何だが、太陽は『恒星』と捉えて間違いないのですか?

カシオペアさん

2014/7/521:50:34

今更尋ねるのも何だが、太陽は『恒星』と捉えて間違いないのですか?

閲覧数:
54
回答数:
3
お礼:
500枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

kyo********さん

2014/7/521:56:08

間違いありません。

自分の重力で、内部が、高温高圧の状態の状態になり、それで、自然に核融合を起こし、光や熱を出している点で、太陽と恒星には、何の違いもありません。

天文学の歴史から見ると、逆に、光の点にしか見えない「恒星」が、太陽と同じで、何を燃やしているか解らないけど、地球などに比べてメチャ大きくて、自力で光を発している天体、というのが解ったことの方が驚異かも^^

質問した人からのコメント

2014/7/11 22:04:32

ありがとうございます。

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

hdxmhsqlさん

2014/7/609:36:50

●太陽って実は遠くの恒星と同質のモノじゃないか?

この発想が出てきたのは地動説(太陽系の太陽中心モデル)が出てきた頃。
それまで恒星は「天球に付いた彩りや模様」位にしか思われてなかった。

地動説が一般化して以降は太陽=恒星の考え方で扱われていましたが
観測的に確認されたのは太陽スペクトルに暗線が発見された事による。

天体起源元素が光スぺクトルの一部を吸収して生じる暗線と判明し
太陽と恒星の吸収線スペクトルを比較すると殆ど同じである事も判明。

コレが構成元素と活動様態でほぼ同じ同種天体、
つまり太陽も恒星であるとする根拠の一つとなっている。

みどりさん

2014/7/521:58:24

もちろんですよ。
核融合によって自らエネルギーを創り出し光る星
=恒星に間違いないです。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる