ここから本文です

ハイエースの安全性てどうなのですか。 ボンネットがグッチャと潰れて事故した...

aho********さん

2014/7/1001:31:44

ハイエースの安全性てどうなのですか。

ボンネットがグッチャと潰れて事故したセダンを見かけますが。

素人の人はグッチャと潰れたボンネットを見て「最近のクルマは弱い」「昔のクルマは頑丈だった」などと知ったようなことを言いますが。
グッチャと潰れているのは衝撃を吸収するためでしょう。

それで質問なのですが。
ハイエースとか軽トラ・軽バンとかってボンネットが短いというかないでしょう。
レクサスとかのボンネットが1メートルぐらい押されて潰れているのがありますが。
同じような事故をハイエースでしたらドライバーの身体が押されて潰れるのでしょうか。

グッチャ,ハイエース,ボンネット,軽バンとかってボンネット,車,クラッシャブルゾーン,グランドハイエース

閲覧数:
8,897
回答数:
5

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

hih********さん

2014/7/1009:53:50

そりゃあボンネットがある普通車と比べれは不利ですね、
でも安全基準に適してるから販売出来るのです。

ボンネットが大きい車でも危ない車は沢山あります。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

bak********さん

2014/7/1411:30:30

今のクルマはクラッシャブルゾーンといってフロントはわざと潰れやすい設計になってます。キャビンは固いです

ハイエースは乗用車と作りが違うので、構造的にはトラックみたいなもの。乗用車と衝突すれば乗用車にめり込みます。積載量1250キロ、総重量3トン近いクルマが簡単に潰れてはまずいですよね、ハイエースの安全性は消防庁とかでは有名らしいです。

rsk********さん

2014/7/1217:17:45

それぞれの車によって、安全性能は異なると思いますよ。
国内や海外での一定の基準をクリアーしてはいますので。

だから、心配であれば乗れば良いと思います。
ただ、セダンなど剛性フレームが多い車種と比べ
安全率は低いでしょうね。

その反面、圧倒的な居住空間がそこにあります。

先日、レクサス(旧セルシオ)になるものに乗ったが、・・・・。
狭い。とにかく狭い。息苦しい。

車歴は、スカイライン→ローレル→グランドハイエース→アルファード→ハイエースワイド。

ハイエースは飛ばす車ではない。貨物車です。
その積載能力を利用して我々は楽しんでいますから。

cra********さん

2014/7/1108:55:53

ワイドミドル、スーパーロングボディーはロングボディーに比べて、15cm余分にクラッシャブルゾーンが確保されています。

ton********さん

2014/7/1010:54:21

200系ハイエースのインパネを見たことがありますか?
車両の最前端から60~70cmはあろうかという分厚いインパネになっています。
前席乗員の着座位置は100系と比較して後ろ斜め上に移動しています。
こうした努力の積み重ねにより、200系ハイエースの安全性はワンボックスとしては驚異的なレベルに達しています。
http://www.youtube.com/watch?v=uvnp1NF4XiM

あわせて知りたい

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる