ここから本文です

【エアコン取付業者の方お聞きします。】 私は現在、主に3分5分の天カセパッケー...

eug********さん

2014/7/1209:22:54

【エアコン取付業者の方お聞きします。】
私は現在、主に3分5分の天カセパッケージエアコンの取付をしております。
(2年目の見習です。)
同業者の方にお伺いします。

うちでは、冷媒管の接続、延長の際に継ぎ手を利用し、ロウ付けを行っております。
先日同じ現場に入った別会社の方は、ロウ付けではなくフレアユニオンを使って延長している
ということでした。

どちらも正規の方法として間違いではないと思うのですが、先輩の皆さんはどのようにされていらっしゃるか教えて頂けませんでしょうか?

もし、どちらの方法でも施工されている方がいらっしゃいましたら、どういう場面でその方法を選択されるのか教えて頂けると幸いです。

自分自身では、ガス漏れなどのリスクが同程度とした場合、天井裏の作業性や、
溶接に必要な機材工具などを考えると、フレアユニオンがよいのではないかと思いました。
(まだまだ未熟ですので、見当違いの場合は申し訳ありません。)

補足【補足質問】
配管の接続と関連して、フレア部に冷凍機油の塗布をするかしないかについても、
ご意見お聞かせ願えませんでしょうか?
メーカーにより指示が違うと思いますが、例えば冷凍機油を塗布する場合、
メーカー毎に油の種類を代えてらっしゃいますか?

この質問は、活躍中のチエリアン・専門家に回答をリクエストしました。

閲覧数:
1,501
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

cho********さん

リクエストマッチ

2014/7/1321:58:35

エアコン屋です。
ウチでは、火薬工場や科学工場などの「火気厳禁」場所以外では、溶接作業です。
実質問題として、フレアの方が漏れやすいですし、微妙な漏れだと分かりづらいからです。
フレア加工って、以外に邪魔くさいですし。
ちなみにですが、
フレア面へのエーテル油は、メーカーごとに使い分けるものではなく、ガス種により使い分けるものだと思います。
ウチでは「エアコン・パル」を使用しています。
ご参考までに。

この質問は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜2件/2件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

psy********さん

2014/7/1417:27:01

基本溶接ですねユニオンは火気厳禁現場やどうしてもここは溶接できないと判断した時だけです
と言ってもユニオンも最近は使いません
「おっぞん君」と言う火無工法継手を使っていますよ
おっぞん君は施工するのに一応資格がいるのですがちゃんと据説を読んで
保温剤のカッターでの縦裂きさえしなければ漏れたことは有りません
ただ少々お高いですが・・・http://www.mech.co.jp/web/01/04/

冷凍機油はほかの回答者様と同じでエアコンパルですね
フレア部には必ず使っています

awf********さん

2014/7/1210:54:30

こればっかりはやる人によってリスクはかわってくるんじゃないかな。フレアの方がユルむということを考えたら漏れやすいのかな。

普通はロウ付けしますよね。
安いし。早いし。

返信を取り消しますが
よろしいですか?

  • 取り消す
  • キャンセル

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる