ここから本文です

ガンダムWの五人のガンダム乗りは最終的にどうなったんですか?

ajg********さん

2014/7/1800:41:00

ガンダムWの五人のガンダム乗りは最終的にどうなったんですか?

閲覧数:
1,038
回答数:
4
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

sin********さん

2014/7/1801:33:11

OVA(劇場版)エンドレスワルツのラストではヒイロはスクランブル交差点で一人歩いていました。普通の少年として生きるという解釈もできますし、いざリリーナに何かあれば駆けつけるんだろうなという想像もできます。デュオはヒルデと共にジャンク屋を営んでコロニーで生活。トロワはサーカスで生活。カトルはウィナー家の当主として地球圏の平和事業に貢献。五飛はプリベンターになりました。
脚本家の隅沢氏はその後5人はプリベンターになるんですよwwと言ってましたが半分冗談でしょう。公式ではありませんし、それぞれ帰る場所やできる事がたくさんある事を考えれば全員同じ進路は不自然なので。

アニメ本編の製作者たちの最終話以降のコメントで機動戦記ガンダムWは終わったけれどヒイロ達の人生は今ここからが本当のスタートだと言ってました。戦争しか知らなかったヒイロ達がようやく一人の少年として生きていける時代になった。みんな幸せになりたくて戦ってきたんだからと。正確には「こうなった」という公式は出しませんが幸福をつかんでほしいという内容でした。
「Frozen Teardrop」は現段階では正確には公式とは言えないと思われます。ただ何を公式として解釈するかは個人の自由ですので断定はできませんが。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜3件/3件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

inc********さん

2014/7/1915:01:02

ヒイロは、無職ですね。
ただ、エージェント時代のハッキング技術やらなんやらで、とりあえず生活には困らない感じ。

デュオは、ジャンク屋のオヤジ

トロワは、サーカスにて無表情のピエロ

カトルは、マグアナック隊とコロニー公社の経営をしている感じ

五飛は、プリベンターのエージェント


小説版&コミック版では
五人とも火星テラフォーミング計画の開拓第一陣に参加しました。

sak********さん

2014/7/1801:58:41

TV本編後

ヒイロ、ニートにしてリリーナ姫のストーカー兼護衛
デュオ、ジャンク屋経営兼自称ヒイロの相棒
カトル、ウィナー家でも継いだんですかねぇ
トロワ、サーカス団員
五飛、ニートからのデキム・バートンの兵隊に再就職。


エンドレス・ワルツ後

デュオ、ジャンク屋経営にしてリア充
カトル、40人の山賊を引き連れてウィナー家を盛り立ててます
トロワ、安定のサーカス団員
五飛、兵隊を解雇されてまたニートになったけどプリベンターに再就職内定
ヒイロ、ニート


Frozen Teardropは俺の中で黒歴史だから知らない。

fro********さん

2014/7/1800:44:47

今現在、続編である「Frozen Teardrop」が連載中であり、
5人のパイロットたちも立場の変遷はあれど登場しているため、
それが完結を迎えるまでは、
「最終的に」どうなった、と言える段階にはありません。

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる