ここから本文です

私のお母さん(フィリピン人)に、

gre********さん

2014/7/1921:23:52

私のお母さん(フィリピン人)に、

タガログ語ってスペイン語と似てるけど、スペイン語で〜ってどういう意味?
と聞いたら意地はって知らない!スペイン語とタガログ語は全然違うけど!?
って言ってきました?なんででしょうか?

閲覧数:
696
回答数:
5
お礼:
25枚

違反報告

ベストアンサーに選ばれた回答

skg********さん

2014/7/2518:01:43

タガログ語はスペイン語とは全く別の言語ですが、スペインによる支配が長かったのでスペイン語から入った言葉がたくさんあります。人名、地名などもスペイン語系のものが多いようです。時刻などはスペイン語の数詞をそのまま使っています。
母音の数が多い英語より5母音のスペイン語のほうが話しやすいのではないかと思います。

この回答は投票によってベストアンサーに選ばれました!

ベストアンサー以外の回答

1〜4件/4件中

並び替え:回答日時の
新しい順
|古い順

sim********さん

2014/7/2411:05:12

お母さんはその当該単語がスペイン語であることすら気付かず、
タガログ語として普通に使ってるだけです。
お若いお母さんでしたらなおさらで、仕方ないですね。
お婆ちゃん位の年齢なら、いくらかkastila(スペイン語)を意識し
て話しするかもしれませんね。
日本語の中にもポルトガル語やスペイン語が外来語として
たくさん入ってますので、調べてみるのも面白いかも・・・

プロフィール画像

カテゴリマスター

スペイン語とタガログ語は、全く別の系統の言語です。スペイン語は、印欧語族のラテン系言語に属する言語です。一方タガログ語は、インドネシア語やマレー語と同じオーストロネシア語族に属する言語で、スペイン語とは文法が大きく異なっています。しかし、フィリピンはスペイン領の時代が長かったため、フィリピンの言語にはスペイン語の影響が大きく残っています。タガログ語の中にはスペイン語の単語が多く取り入れられており、地名や人名にもスペイン語の影響がみられます。これがタガログ語とスペイン語が似ているゆえんです。タガログ語は、フィリピーノ語と呼ばれており、英語、スペイン語と共にフィリピンの公用語の一つになっています。

hid********さん

2014/7/2002:22:35

ぜんぜんちがう。お母さんの学歴にもよるけど。

mam********さん

2014/7/1921:39:51

スペイン語とタガログ語は全然違います
一部のことではタガログ語ではなくスペイン語を使うことがあります
数はスペイン語を使っていますね

みんなで作る知恵袋 悩みや疑問、なんでも気軽にきいちゃおう!

Q&Aをキーワードで検索:

Yahoo! JAPANは、回答に記載された内容の信ぴょう性、正確性を保証しておりません。
お客様自身の責任と判断で、ご利用ください。
本文はここまでです このページの先頭へ

「追加する」ボタンを押してください。

閉じる

※知恵コレクションに追加された質問は選択されたID/ニックネームのMy知恵袋で確認できます。

不適切な投稿でないことを報告しました。

閉じる