C型肝炎問題、どこの病院

病院、検査3,623閲覧

ベストアンサー

このベストアンサーは投票で選ばれました

1

1人がナイス!しています

その他の回答(1件)

0

私の勤務する病院は、日本でも最先端(という事は世界の中でもという事ですが)の肝炎治療を 行う病院です。 肝硬変や肝ガンに進行しない様に、ウイルスを押さえる内服やインターフェロン治療、もちろん 感染を予防するワクチン、残念ながら、炎症が進行している方には、出来るだけ遅らせる治療を その方に合わせて、現在、日本で出来うる最良の治療が選択されています。 そのような環境で、自身の家族も経過観察中であるという立場から感じる事は、はっきり感染の 原因が解る方は有る意味、幸せだなって思います。 (実際に治療が原因で苦しい思いを為さっている方をおとしめる意味ではありません。) 原因が何であれ、健康診断などを利用して、肝炎やウイルスの検査を為さる事をお勧めします。 お若い頃に、何らかの治療の経験のある方はもちろんですが、集団予防接種でもウイルスの 感染(肝炎だけではありません)は有るのです。 この血液製剤による感染が問題になった時、何年前だったでしょうか? 残っているカルテを職員総出で、見直しましたよ。 カルテの保存義務よりも、もっと古いカルテもありましたので、残っているカルテ全てです。 その時の調査結果は行政を通じて、厚生省(厚生労働省になる前だったと記憶がありますが…)に 報告しています。その調査結果(病院名)が新聞に掲載されましたから。 病院としても、精査が必要とされる方で、連絡のつく方、継続して受診中の方には、検査をしています。 個人的に皆様が取れる対策は、まずは健康診断をきちんと受け、精査が必要な場合は 受診なさる事だと思います。